食べログなどの

ポータルサイトから
中々集客できない、、、

という友人がいました。

その友人の食べログページを
見てみると、、、

 
「写真が綺麗じゃん。」

 

 

と思いましたが
写真自体はいいと思いますが
全体の色が食欲をそそる感じの
写真ではないのです。

 

 
「この写真どうやって撮ったの?」

 
と聞いたら

 
「プロのカメラマンに撮ってもらった。」

 
と言っていました。

 

プロのカメラマンの写真は綺麗すぎる

実は私個人としては思っています。
どうしてかといいますと

プロのカメラマンは
何を撮るプロなのか。
カメラマンの仕事って
実は色々ある事
知っていますか?

 

・風景写真カメラマン

・人物写真カメラマン

・戦争写真カメラマン
などなど
多種多様なジャンルに
特化したカメラマンがいるんですね。

 

 

しかし、、、
料理撮影を専門で撮っている
カメラマンは以外と少ないです。

 

それ以外のカメラマンは?

他のジャンルの専門で
やっているカメラマンなんです。
カメラを使えるので
プロですからね。笑
そのカメラマンの方が属している
ジャンルは強豪が多く
十分な収入が得られないため
料理写真を撮る
バイトをしているんです。

 

試しに雑誌などの取材に来た時に、
カメラマンに尋ねてみてください。
きっと全く違うジャンルの
カメラマンですから、、、
料理が専門のカメラマンではないので
自分のジャンルの型にハマった
撮り方になってしまうので
料理自体が美味しそうに
撮る事ができないんです。

 

 

私のお店では
私がカメラマンをしています。笑

 
私の撮った写真を見て
食べログなどから
ご来店してくれたお客様に
「どうして当店を選んだのか?」

と聞いた所
「写真が美味しそうだったから」

と答えていました。

 

 

飲食店にとって
美味しそうな写真は非常に大事ですね。