こんにちは

小林です

サクラが満開で
今日から週末にかけて
多くの人が花見をする事でしょう

さて

わたしは以前、
花見の季節
が来るのがイヤでした

なぜかというと
わたしのお店のある
場所の近くにはサクラが少なく

しだれ桜1本しかないからです

当然お花見を目当てのお客様が少なく
集客に困っていました

そこで

ちらしを作る事にしました

なぜちらしを作るのかというと
少しでも近隣の方に知って
来店してほしいからです

私の様に
季節的な関係により
集客に困った事がありませんか?

普段はネット集客が殆どの
当店がちらしをやるというのが
珍しい事です

でもね

ネット集客ばかりに
頼っていては
毎日営業をしている
我々飲食店はお客様を
平均的に集客する事は
難しいんです

たしかに

多くの人が花見をするのが分からないでも無いですが・・・

そんなに全員!?

そんな事ないですよね

これはネットを使っているお客様が
たまたまそういう行動パターンで
ネットを使わない人だって
もちろんいっぱいいます

そのような方に知ってもらい
来店して貰うという行動が
大事なのです

現に

前回ちらしを出した時
ネット、テレビは全くみない

そもそも
ネットの使い方が
分からないという方が何人いたことか

その方達は
非常に高単価なお客様でした

わたしがあの時

広告宣伝費をケチってチラシを出さなければ
当然その売上はありません

では

広告ってそもそもどうなの?

と感じる方もいると思うので
お話ししたいと思います

そもそも
あなたのお店の存在を知っているお客様はどのくらいいますか?

1000人

いや 3000人・・・

その中で来店までにいたるお客様はどのくらいいますか間

ようは
分母を増やさないと来店まで結びつかないんです

ここから ↓

例えば

お店の事をしっているお客様が1000人いたとします
普通にお店を開けているだけだと、
この1000人から1ヶ月間でどの位増えますか

そうですよね

せいぜい

1300人位に増える程度だと思います

でも

仮にちらしを10000部撒いたとします

そうです!

一気に10000人近くの方に知ってもらえますね

ここまで ↑

このように
私達は今迄お店の存在を知らなかった
人たちに一気に知ってもらい

そこから
来店

再来店

と繋げることができるのです

このように広告は
一度に多くの方(見込み客)に
お店の存在をしらせることができます

これを
お店のスタッフと一緒に手で配って回ったら
どれだけ時間がかかるのでしょうか

私達個人店と言われる商売は
広告を上手に活用して集客につなげ

それから

来店したお客様は
少しでも多く
商品を注文をいただき
単価アップをはかり

再来店をしてもらう

という
システムが大事です

あなたのお店は広告費はかけていますか?

今日も頑張りましょう!

小林