小林です。

 

年末商戦本格派と
いった感じでしょうか。
普段の月は売れなくても
今月は購買意欲が高く
思うように売れてしまいます。

 

 

しかし、、、

年を越すと、、、

今までの流れが嘘のように
売れなくなる場合があります。
年をまたいで継続的に売るには
どのようにしたらいいのでしょうか?

 

年賀状

 

あなたのお店は
顧客に出していますか?
もし出していないのであれば
ぜひ出してください。

 

1 2

 
メールでもいいですし
この時だけはDM
もっとも威力を発揮します。

 

 

 
日本独自の文化ですよね〜。
これを逃さない手はありません。

 
私は普段、郵便ポストの
チラシやDMを見る習慣が
ありますが、

 

私の妻の行動を見た所、、、
ほとんど見ていません。。汗

 

 

なんで送られてきたDMを見ないのか
聞いてみた所、

 

「どこも同じ内容だからつまらない。」

 

と言っていました。
でも年賀状となると
普段あまりじっくり見ないのに
見ているんですよね〜〜。
普段のDMにはない装飾など
施せるから見ている方も
なんだか楽しそうでした。

 

書く内容ですが
新年の挨拶はもちろんですし
装飾も新年らしくしますよね。
しかし
反応率を上げる
ポイントがあります。

 

お年玉企画

百貨店では新年お年玉福袋を
やっていますよね?
その企画を飲食店に
導入していきます。
この企画のいい所は、
普段のDMの開封率って
どのくらいだと思いますか?

 

仮に100枚送って
20人が見てくれれば
いいと思ってください。

 

「今までDMをせっせと書いていたけど
そんなに開封率が低いの?」

 

と驚くと思います。

 

 

しかし大半のDMは
読まれないで
ゴミ箱に行きます。
残念ですが、、、
でもね。

 

「だったらDMを出さない!」

 

ということではなくて
100枚送って20人もの人が
あなたのDMに反応してくれて
いるわけですから
これって素晴らしい事だと
思いませんか?
反応率を上げるコツが
あるんですが
またの機会にしますね。
話を戻しますと、、、
年賀状って自分の所に送られた時
あなただったら見ないで捨てますか?
それが例えお店からだったとしても?
捨てないで見ますよね。
年賀状のDMは
メチャクチャ効果のある
販促方法なんです。
お年玉企画は
値引きをしてもいいですが
少しでも利益欲しいですよね?

 

 

特典をつける。

 

特典をつける期間は
できるだけ長めに
設定してください。
これ!

かなり使えるので
オススメです。