小林です。
今朝面白いニュースを見ました。

 

外食チェーン店とコンビニの
顧客の奪い合いについて書かれています。

 
実は私たちのような
中小規模の飲食店も同じで
ランチタイムなどはコンビニにお客様を
取られてしまっています。

 
この記事でも言っていますが
これからの外食ビジネスは
外食ビジネスだからこそできる事

 

に特化しなくてはなりません。

 
カフェやイタリアンなどの業態で
パスタをメニューに載せていると思いますが
近くのコンビニを見てください。

 
きっと似たような料理が売っています。

 

 

それもあなたのお店よりも安く。
「違うよ!」

「うちのがこだわっているし。全く違うものだ!」

と思うでしょう。

 

 

 

しかし、、、
お客様はどうでしょうか?

 

 

 

あなたが他とは違う!と思っていても
お客様にはそのこだわりが
伝わっていますか?

 
コンビニなどの中食のメニューを考えているのは
もちろん会社単位で商品を開発していますが、
実は有名料理人や今話題のお店に開発を依頼して
PB商品を開発しています。

 
という事は
もしかしたらコンビニにある
パスタだってどこか他の有名店が
コンビニ限定や、お店の看板商品を
コンビニに出している事もあるわけですよね。
ちなみに私し、小林もかつては中食の商品開発をしていた事があります。

 

 

 

更に中食認定試験の講師も勤めた事もあります。

 

 

 

中食事業は個人でもできますが
どちらかといいますと会社単位で
動いています。

 

だから商品開発のスピードが
メチャクチャ早いです。
そこで開発した料理は
かなりの売り上げを上げていたようです。

 
これでもコンビニとあなたのお店は
真っ向から競合しますか?

 

商品開発を本気で取り組みたい方は
こちらに登録してみてください。