小林です。

 

価格を上げられないのは店舗経営者のマインドが
原因だと分かっていただけたと思います。

 

はじめに

〜〜〜〜〜〜〜〜
マインドの部分。
〜〜〜〜〜〜〜〜

を変えていかなければ
経費と売り上げそして利益の事も
しっかりと落とし込む事はできないんですね〜〜。

 

私自身も飲食店を
開業して早4年が
過ぎようとしています。

 

 

開店当初はリーズナブルに

 

「価値の高い料理を提供するぞ!」

 

と意気込んで取り組んでいました。

 

開店当初という事もあり、
たった15坪のお店にスタッフを4名も雇い。

 

「満席に毎日するぞ!」

 

と思っていました。

 

マスコミなどに取り上げられ
毎日大繁盛していました。

 

しかし、、、
銀行口座にある運転資金が
毎月ドンドン減ってきていたのです。

 

「なんで?こんなに
繁盛しているのに、、、」

 

その時は余り利益という事に
私自身が意識していなかったようです。

 

価格を通常よりも下げて集客をしていて
満席にはしていました。

 

でも、経費を掛けすぎていて
マイナスになっていたんですよね。

 

この事に気がついた時。。。

 

マスコミに取り上げられるのが
終わり、一気に店舗のムードが
変わってきた時でもありました。

 

この経費で経営していくには

 

「価格を値上げするしかない!」

 

と、覚悟を決めて値上げしました。

 

値上げすると、、、
集客力が無くなり

 

毎日がら〜んとした店内。

 

時にはお客様の数よりスタッフの数の方が多い
なんて日もありました。

 

そうなってくると
スタッフのモチベーションが下がってきます。

 

「値上げしなけりゃよかったのに。」

 

「社長が我慢すればいいんだよ!」

 

「俺たちは好きなように
料理、ドリンクを提供したいんだよ。」

 

こんな事をその当時は言われてた事を
残ったスタッフから聞きました。

 

===============
あなたなら再び値下げして
以前のように集客をしますか?
===============

 

私は値下げ集客に
戻す事はしませんでした。

 

詳しくは少し又経緯があるんですが
値下げをしない代わりに
どうするかを考える事にしたのです。

 

なんだか自分の話になってしまいました。

 

値下げ集客が悪いと言っているのではなく

 

利益が取れるかという事に
焦点を当てる事に対して
私自身が気が付きあなたにも是非そうして
ほしいなと思って、

私の恥ずかしい過去の話をさせて貰いました。