小林です。

実店舗に看板商品や看板サービス
必要だとあなたは思いますか?

よく言われるのが看板商品いわゆる
ウリ商品は必要と言われますが、
あなたのお店では看板商品や
看板メニューは上手く宣伝できているでしょうか?

 

 

自分んではコレが看板商品や看板メニューだと
思っていても実際は違っていて全く反応が取れない。

つまり集客できない。
^^^^^^^^^^^^^^

なんてお店かなり多いんですよね。

 

そもそもなんで実店舗には
看板商品や看板サービスが
必要なのか?

ここを始めに定義しますね。

 

看板商品や看板サービスは
あなたのお店の事を一目で分かる商品やサービス

 

なんとなく分かっていても言語に直すのって
難しいと思います。

 

私は上記に挙げた定義を意識して考えています。
ここを間違ってしまうと
気がついたらメニューが全部看板??

 

なんて事になってしまうからです。

 

===================
看板商品に関しては記事をあげているので
参考にしてくださいね。
↓↓↓
http://kuniomi.com/archives/515
http://kuniomi.com/archives/387

====================

他にも看板商品を考えるヒントが
得られるかもしれませんので
よく記事をご覧になる事をオススメします。

 

さて、、、

看板商品や看板サービスが決まったら
次にやるべき事は宣伝です。

 

宣伝をしなければお客様はあなたのお店の事が
どんな商品、サービスが看板なのか分かりません。

 

なので
この宣伝活動かなり大事なのです。

 

一番てっとり早くコレが当店では看板商品、看板サービスを
ご案内する方法があります。

 

それは
既存客に対して告知をする。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

既存客の反応を見ながら徐々に商品や
サービスに磨きをかけていく。
この作業かなり効果的だと思いませんか?

 

間違ってもいきなりWEBなどで告知をしないでくださいね。

 

多くのお店は商品やサービスに磨きをかけないで
いきなりWEBなどで告知をしてしまいます。

 

反応が取れればいいですが
中々そうもいかないのが経営です。

 

それにあなたのお店が何をウリとしているのか
既存客が混乱してしまう可能性があります。

 

なので

 

初めは既存客から看板商品、看板サービスを提供していくのが
もっともリスクが少ない方法です。

 

この看板商品や看板サービスはあなたのお店のウリとなる
生命線になっていくので大事に開発をしてください。