小林です。


「他店舗と同じ看板では差別化できない」


差別化とは「一体何?」と思うことでしょう。


そもそも差別化をしてどうなるのか?
わからない方はこちらで詳しく説明しています。


単に看板から売上を上げるのは
比較的簡単に上がると思います。


一時的には。。。。


なぜ一時的にはといったかと言いますと実は訳があります。


看板などいわゆる販促物には賞味期限的集客可能期間があります。


私が勝手に集客可能期間と呼んでしまいましたが


例えば
今回のような店前看板。


はじめは他のお店があなたのお店のような看板を
作っていないので新しいんですよね。
その新しい看板でバンバンお客様を呼び込んでいたとしますね。


そうすると必ずと言っていいほどライバル店舗がマネをします。


ふつうしますよね。


だって看板一つで
お客様をよんでいるわけですから。


そうすると次はどうなるのか…


ライバル店舗があなたの看板をマネして看板を作ります。
ライバル店舗の看板の方が新しいので目立ちます。


あなたが前に作り上げた看板はというと…


ライバル店に押しやられて
今までバンバンお客様が来てくれたのに
今度は逆になってしまいます。


改良のポイントを見つけられればいいのですが
中々見つからないことが多いです。


あなたは信じられないかもしれませんが…


「私の実体験で話しています。」


つまりですね。


看板をキレイに作るのは最低限必要として
それより大事なことがあるんですよね。


ひとめを引く看板は探せばいくらでもあります。
(資金を出せばですが、、)


看板作成業者に依頼すれば、
それなりの看板を作ってくれるでしょう。


でもね、看板作成業者さんに依頼する前に
やるべきことがあることって知っていますか?


看板のデザインよりもむしろ大事な部分です。


実体験から出た看板作成ポイント。


改良に改良を重ねていって
初めてあなたに説明できます。


この方法を理解できると
WEBで集客するときにも使えるので
店前看板、WEBページ、FACEBOOKページなど
ありとあらゆるものに応用できるようになります。


その前にまずは看板です。


看板されど看板です。

ホームセンターに行けば
A看板と呼ばれる看板は
6000円もあれば手にいれることができます。


6000円で買った看板をあなたは
どのくらいの費用対効果を高められますか?


私が開発した看板集客法でドンドン結果が出ています。


看板で毎月、何十万と売上をあげています。

他の看板ではここまで売上を
上げるのは難しいと思います。


気になる方はぜひ^^


この記事を見て疑問に思ったら質問してくださいね。