小林です。

 

WEBを使って集客の必要性は
理解しているんだけど
イマイチ実践できていない。

 

こんな方が多いようです。

 

結論から言いますと
==============
どんな顧客に来店欲しいのか
==============
ここを明確にすることに尽きると思います。

 

お客さんは、
ネット上で様々なWEBページを見ています。

 

あなたも経験があると思いますが
ついつい面白くて見てしまう
WEBページがあると思います。
なぜついつい見てしまうのでしょうか。

 

それはWEBページを作成した方にとって
あなたが顧客像だからなんですね。

 

今度は自分が情報を発信する側としてあなたがついつい見てしまった
WEbページのように自店舗のページも作りこむ必要があるわけです。

 

でも、実店舗を経営していて中々、
ブログなどを更新することって難しいと思います。

 

それに誤解されがちなのですが
WEB集客ってそんなにすぐに
結果が出るわけでもないんですよね。

 

なぜかと言いますと
WEBページは始めに作りこまなければならないし
仮に一生懸命ページを作りこんでもお客さんが見てくれるとは限らないので
労力の割には集客になりづらいシンドイ作業なんです。

 

そのシンドイ作業時間が短縮されて
短期間で集客という結果が出やすいのが
ポータルサイトです。

 

ポータルサイトは、すでに多くのお客さんが
サイトにアクセスしているので
上手くページを作り込みさえすれば
来店してくれるでしよう。

 

近年、益々、店舗型ビジネスを対象とした
ポータルサイトが多く作られています。

 

飲食店では
ぐるなび、食べログ、ホットペッパーグルメ
など数え切れないくらいのポータルサイトが
あります。

 

美容室を対象としたポータルサイト
ホットペッパービューティーや
楽天ビューティー
など、

これらのサイトの特徴は
主に美容やコスメを主に扱っている
お店を加盟店にして多くのお客さんがサイトに
訪れています。

 

当然私たち店舗はそれらポータルサイトから
お客さんを集客したいと思っているのですが
コレが中々上手くいかない。苦笑

 

上手くサイトができているんですよね。

 

ポータルサイトは、お客さんにお徳感を与えサイトにアクセスを集中させ、
加盟店にはサイト内で色んな特典やプランを作らせて
うま〜く私たち加盟店を誘導して
お客さんに飽きさせない努力をしています。

 

店舗側はサイト内で少しでも集客したいから
色々なプランやクーポンなどを出して
ポータルサイトに加盟し、資金を捻出しているのに
他店舗と競争させられているんですね。

 

でもですね。考えていただきたいんですが
なぜ、ポータルサイト内で
競争をしなければいけないんですか?

 

私たち店舗側がもっとポータルサイトに訪れている
お客さんの事を知らなければ永遠に競争しなければならない。
と思いませんか?

 

私は差別化コンサルタントとして差別化ポイントを見つけ出し
他店舗と競争しないで集客できるポイントを探し出して
クライアントさんに利益を手にしていただきたいと
思って活動しています。

 

差別化と聞くとそんな事必要なの?
と聞かれます。

 

今の店舗型ビジネスは価格競争にさらされて
従来の価格から値下げしないと
集客できないでいます。

 

一方、値下げしないでも
集客ができている店舗もあるんですよね。
その差はなぜだと思いますか?

 

すこし脱線したので戻しますと
ポータルサイト内でも値下げしないで
集客する方法はあります。

 

実際に私のクライアントさんの中には
値下げをしないで集客している店舗もあります。

 

WEb集客は特に差別化がしやすいので、
ポータルサイトから集客をした方が効率がいいです。

 

ぜひ、あなたもポータルサイトからの集客
頑張ってみてくださいね。