小林です。

 

店舗ビジネスの経営で売上が安定している
お店は特徴があります。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
行動がとにかく早い!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
販促活動するにも
年間の販促計画を立てています。

 
飲食店では月々のオススメメニューを
事前に決めていてそれに向けて
SNS(Facebook,line)などで
定期的にお知らせをしている。

 

本当にこれができるだけで
売上は確実にアップしていきます。

 

以前このメルマガでも書きましたが
習慣にすることが
とにかく大事なんですね。

 

別に飲食店だけが当てはまるわけではないですよ!
すべての店舗ビジネスを経営しているオーナーさんに言える事です。

 

逆に、行動していない店舗はと言いますと…

 

言い訳をして行動しません。
(しかも本人は気がついていない事が多いです。)

 

「お金がない」
「人が揃ったらチラシやります」

 

この記事をお読みのあなたは普段から行動していると思いますから
このような言い訳はしないと思います。

 

かつての私自身、実は言い訳をして何ら行動をしていなかったので
行動をしない方の気持ちも分からないでもありません。

 

私は飲食業を営んでいるので
キッチンに自ら立って美味しい料理や
新しい料理をひたすら開発する事ばかりに注力していました。

 

新しい料理を考えたり
自分の知らない味や
テクニックを知る事って
職人って好きじゃないですか?

 

「こんな方法があるんだ」
「この料理美味いな!今度常連さんに食べてもらおう。」

 
こんな風に思って
ただひたすら料理を作っていました。

 

料理を作り続けても呼び込む事をほとんどしていなかった為に
折角材料を仕入れてもほとんどがゴミ箱行きになってしまい。

 
食材原価が上がっていく一方でした。

 

このまま料理を頑張っていても
売れなければ意味がないと
口では言うけど実際には…

 

お客さんにお店の事を知ってもらう行動を
何もしていませんでした。

 

今考えると
私はなんてバカだったんだろう。

 
と思っていますが、
当時はわかっているんだけど
程のいい「言い訳」を作って
現実から逃げていたんですね。

 

現実から逃げていても問題って解決しませんし
今後、このまま何も変えられなかったら
どうなってしまうんだろう。

 

このような不安が次に襲ってきました。

毎日

 

「今日の売上大丈夫かな」
「予約が入っているけどキャンセルされたらどうしよう」

 

こんな事を考えてばかりいるから
お店の経営はいつも不安定でした。

 

今のあなたが以前の私と比べて、どの段階の不安かは知りませんが、
何らかの不安があるから私の記事をお読みになっている事は知っています。
(頑張って下さい!)

 

この不安から自信に変えるには行動するしか解決方法はありません。

 

もしあなたが行動してみて
結果が出なかったらどうしよう。
^^^^^^^^^^^^^^^

 

こんな風に思っているとしたら大きな誤解をしています。

 

物事って「結果が全て」とどのビジネス書にも書いてあるし
そう思っている方が多いです。

 

でもそのビジネス書は違う意味で
結果という形について書いてある書籍がほとんどなんですね。

 

その方が分かりやすく、本が売れるからです。

 

だから、あなたは結果に固執する必要はなく
今は行動に固執してやっていく必要があるんですよね。

 

結果を生み出すにも行動しなければ何も変わりません。

 

つまり行動こそが結果を生み出します。

まずやってみる。

 

このマインドをぜひ身につけて
いただきたいと思っています。

 

不安を言ったらキリがありませんし
その不安に潰されてしまいます。

 

自分で不安を煽っているだけなので…

 

行動した結果が、
自分の思った結果でなかったとしても
又行動していけば、なぜ結果が出なかったのか
考えるようになります。

ぜひ行動することを身につけてくださいね。