小林です。

 

ここ最近
「小林さん、WEBで集客をしたいんだけどどうやったらいい?」

 

このような質問を受けることが多いです。

私たち店舗を経営している人間として
これからの集客手段として
WEBからの集客は目が離せないくらい
大事な方法です。

 

実際私自身、初めのWEB集客はというと,,,

散々たる結果でした ><

 

店舗の立地にもよりますが
私のお店は歩いている見込み客を集客するには
販売価格をそれなりにいただいているので

気軽に
「ここ良さそうだから入ってみよう!」
とは思わないお客さんが多いようでした。

 

とは言っても
新規のお客さんに来店してもらわないと
お店が潰れてしまいます。

 

私は、色々な集客方法を行いました。

 
・チラシポスティング
・呼び込み
・店前にクーポンを設置

ここであげたらキリがないくらいやりました。

 

ただ、一つだけやっていないことがありました。

 

それがWEB集客です。

 

他のお店より早くWEB集客に目を向けて
集客をしていましたが中々集客できない。苦笑

 

仕方なく紙媒体の集客に力を入れていたんです。

 

インターネット予約システムの導入にも
いち早く着手したのはいいんですが
そもそもWEB集客が弱いために予約が入らない。

 

予約が入らないから

私自身
「WEB集客もダメなんだ。」
と勝手に決め付けていました。

 

それから、お店のスタッフが1人また1人と辞めていき
チラシやポスティングに割ける時間と労力が
無くなっていったのです。

 

当時、私が行っていたチラシは
近隣の家のポストに投函するスタイル。

 

一晩1人で投函できる数はせいぜい100件が限界。

それを2人で行ったとしても1日200件。

 

毎日投函できればいいですが
本業があるのでどうしても効率が悪い。

 

効率が悪いのは分かっているんだけど
目の前の資金がないため手で配るしかない。

 

とまぁ
労働の割には全くチラシを投函できていない。

 

こんな状況だったんです。

 

お店は2年目を過ぎてからが本当の勝負
書籍や有名なコンサルタントの先生方が
言っていますが、まさしくその通りでした。

 

私は自分の体験でそれを実感をしたわけです。

 

チラシを作るにも知識が足らないため
1000枚投函してやっと1件予約が入ればいい。

 

この状態でした。

私はスタッフもいなくこのまま続けていくには
あまりにも非効率なので、そこで初めて苦手なパソコンをいじり出して
WEB集客を少しずつ始めていきました。

 
とまぁ私自身の体験を話しましたが
いかがでしたか?

 

きっとこの記事をお読みのあなたも
私と似たような経験があるのではないでしょうか?

 

あなただけでなくお店のオーナーさんは
職人さんが多いので、パソコン操作自体も苦手だと思います。

 

でもあなたの目標が「自分のお店を持った」ということではなく
お店を維持する為に新たなスキルを身につける勇気をお持ちなら
WEB集客はできると思います。

 

頑張ってくださいね。