時間を短縮、これができる経営者はスピードが違います。

小林です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜
時間をお金で買う
〜〜〜〜〜〜〜〜

この概念はとても大事です。

まだ記事を読んでいない方はこちらです。

 

しかし、ただ時間を買っても
そのあとも買い続けなくてはいけないのでは
余計にコストがかかってきてしまいます。

 

私はこの時間=お金

つまり投資に対してアル考え方があります。

 

今日は投資に対してどんな考え方があるのか
話したいと思っています。

 

はじめに誤解を恐れないで話しますと
代行業者が悪いと言っているわけではありません。

 

代行業者に頼むのも時間を短縮できるので
使い方によっては有効だと考えています。

 

しかし、、、
WEBページを作る上での根っこの部分。

つまりコンセプトですよね。

ここは自分で考える必要があるんです。

 

つまりコンセプト自体も考えていないのに
丸投げで代行業者にお願いをしても
結果には繋がらないのですね。

コンセプトを考えられるのは経営者であるあなたです。

あなた以外にコンセプトは考えられません。

あなたが考えたコンセプトに沿って物事を進めていくからです。

しかし、コンセプトが決まっても肝心のツールなどを
どのように使っていいのかわからない。

そこでは投資を検討していくことになります。

 

ちなみに、いつどんな投資を私がしているのか
それは、、、

 

ある程度投資をしようとしている
業界や集客方法が分かっている事。

ここを前提で考えています。

 

 

以前の記事でも書きましたが
私の未熟さでホームページ作成の投資に
失敗した事があります。

 

ホームページ制作会社の仕事を
キチンと私が理解していなかったために
誤解していました。

 

 

私はその誤解を埋めようと
必死にWEB業界を勉強しました。

 

今では自分でホームページを
作成できるようになり
WEB集客の仕組みを構築するのに
クライアントさんに適切なサポートと
アドバイスができるようになりました。

 

話が少しそれましたが、、、

あなたも投資をするときは
覚悟をしてください!
ということなんです。

 

覚悟がなければ、
代行業者やセミナー講師に
迷惑をかけることになってしまいます。

 

予備知識は必要です。

 

その知識を実行することに対して
あなたの時間を取らせてしまうので
代行業者にお願いをする。

 

この感覚です。

 

自分が分からないのに、
集客なんてできないですからね。^^

 

明日、外部講師として登壇します。

セミナーも全く知らないことを
教えてもらうという感覚ではなく
すでに知識があって臨んだ方が
より深い学びになり行動も
できるようになります。

講師に対して失礼な質問をしてしまったり
セミナー会場での雰囲気も壊してしまうことにも
なるので、お気をつけくださいね。

必要な予備知識は私の記事を読んでもいいですし
本で勉強してもいいと思います。時間を短縮、これができる経営者はスピードが違います。

頑張ってくださいね。