セールスばかりのお店

小林です。

 

いつもセールスをやっているお店。


個人でアパレル業を営んでいるお店に
多く見かけます。


私の家の近くにある小さなアパレル。


20代から30代前半の方が好むような
服やグッズが置いてあります。


いつも出かける時にそのお店の前を
通る時に思うのですが


=====
セールス
=====


と店の窓に貼ってあるだけ。


これでお客さんが来店するのかなと
いつも不思議に思っていました。


ある日、いつものようにそのお店の前を
通り過ぎようとすると。。。


「これ良かったらお持ちください」


と言われて一枚のチラシを手渡されたのです。

 

 

そのチラシを見て驚愕しました。


「店内全ての商品50%オフ」


と書かれていたんです。

 

 

あなたのお店でそんなことしますか?


普段もセールスの札を張っていて
さらにお客さんが入らないから
チラシでさらにセールスなんて。。。


とうとうこのお店のオーナーさん、そこまでやってしまうんだ。


と思うのと、どれだけお金持っているんだろう。


と真剣に思いました。

 

実は多くの飲食店経営者さんも
同じようなことをしているんですよね。


ちなみに本人は気がついていません。苦笑

値引きしないとお客さんが来店しないと思い込んでいるので、、、


私は常々こう言っています。


割引をするのはいいですが
後の戦略に結びついている割引に
してください。

 

割引をすると確かにお客さんは
ある程度の数は来店します。


ある程度ですよ、ある程度。


しかし、普段からセールスをしていて
さらにセールスをするなんて、


私は逆にこの後どんな事を
考えているんだろうと
気になってしまいました。


戦略的に考えているセールス。


セールスをするときはその後の事も
しっかり考えて実行してください。


そうでないと
お客さんはセールス品しか
買わなくなってしまいますし


「私のお店は暇なんです。」


だから来店してください。


とお客さんに言っているようなものだからです。


いつも暇と思われたらそのお店は終わりです。


あなたが何か洋服を買うときや食事をする時、
明らかに暇なお店に行こうと思うでしょうか?


私なら行きません。


暇な洋服店に入ると、店員が無理に話してきて
「ご試着できますよ。」


と、しつこく追い回されるからです。


飲食店でも同じです。


特に一人で食事をする時、なぜか嫌〜な雰囲気のお店が
あると思います。


水ばっかりついでくるホールスタッフ。


キッチンを覗くとタバコをプカプカして
本当にやる気あんのかな?


と、私は思ってしまいます。


やる気のないオーラって感じてしまうんです。


自分ではいけないとは思っているのに、、、


あなたも私と同じような経験がないでしょうか?

 

たとえ暇でも暇じゃない理由を作ったり
その時間をあなたが有効活用することで
さらなる販促活動に繋げることができます。


よく考えてセールスしてくださいね。

 

セールスは強力な武器にするか
(この武器はお客さんの信頼です。)


セールスをしすぎてお客さんの
信頼を築けず余計に辛くなっていくのか。


ここが分かれ道だと思います。


こう聞くと売るのが辛く感じつかもしれません。


だから、チラシを作るんです。


WEBで宣伝をするんです。


DMを書き続けるんです。


それらに反応したお客さんはすでに興味を
持っているので売りやすくなります。


その方法はどんな方法でもいいです。


FACEBOOKでもいいし、ポータルサイトに
〇〇期間限定セール中!


とかでもいいです。


期間は区切ってくださいね。


あなたならできます。応援しています。