las-vegas-1155431_640

小林です。


アメリカのホテルチェーン
マリオットホテルやヒルトンホテルなど


世界にチェーン展開しているホテルに
アル異変が起きています。


これから話内容少しスケールが大きいです。

 

ビジネスはスケールが大きい方が
私は面白いと思います。


経営者になったからにはスケールの大きい話も
知っておいたほうがいいと私は思っています。


なぜこの話をするのかと言うと
あなたのビジネスの今の状況を
考えていただきたいのです。


店舗経営を続けていくには不安が必ず付きまといます。


仮に店舗からの収益が十分に上がったとしてもです。


社長という仕事の性だと思います。


この不安は経営している限り中々なくなりません。


冒頭お話しした、ホテルチェーン店


収益をものすごくあげているホテルです。


あなたの海外旅行に行った時には
お世話になっていると思います。


そのホテルですが送客について
実はアル旅行サイトから送客をしてもらっていました


しかし、年々送客手数料が値上がりして
ホテルとしてはその旅行会社のために
通常の価格よりも大幅に値下げをして
送客をしてもらっていました。


ホテル側としては
客席を埋めることはできるし
旅行会社は送客手数料が入るので


両者ともウインウインの関係でした。


しかしホテル側は値引きをして
旅行会社からのお客さんを送客しても
元々の宿泊料金から利益を回収
できなくなっているようです。


理由は
旅行会社が送客手数料を
値上げしたからです。


これでは経営が成り立たないとなり
ホテル側は旅行会社に提示している価格と
同じ価格のプランをホテルのWEBサイトで
販売を始めたのです。


ちなみにこのホテルもそうしています。



この話を聞いてあなたはどのように思いましたか?
飲食店でも同じような話をよく耳にします。


会員制のサイトである「○休」などがそうです。


美容室はどうでしょうか?

 

私は飲食店や美容室やサロンなどは
すでにホテル業界よりも深刻な状況だなと
思っています。


なぜなら、上記に挙げた業界ではすでに
値引きで集客をしている店舗が多いからです。


店舗単位の値引き集客から
とうとうホテル業界まで
値引き集客を始めてしまったな。


と感じずに入られません。
次にホテルを襲ってくるのは
さらなる価格競争かもしれません。

値引き競争にならない方法


ホテルに入っているサロンや飲食店など
この影響下でどんな経営をしていくのでしょうね。


今後の動き目が話せないと思います。
あなたのビジネスの参考にしてくださいね。