chef-1245676_640

小林です。

大規模展開している店舗の裏事情。
先日、日本全国に飲食店を展開している
経営幹部の方とアル話をしていました。


店舗展開をしているので
売上はいいお店と悪いお店に
分かれてしまうのは仕方がない。


しかし、働いてくれる人間がいない。

これは大規模展開している飲食店だけの問題ではなく
中小規模の飲食店だけではなく全ての店舗でも今や深刻な問題です。


先日ある事件が起こりました。


私のお店の隣にあるお店
イタリアンですが。


急に調理スタッフが辞めてしまったのです。


そのお店は店主と調理人の2人しかいません。


片方がいなくなると必然的に
1人で仕事をやるしかありません。


店舗を経営していて
これほどのリスクってあるでしょうか?


スタッフが辞めてしまうのは仕方ないとして
辞めてしまった後の方が問題だなと感じずに入られません。


私も2年前に一度に3人のスタッフが辞めました。


その時は、これからどうしたらいいんだ。


なぜもっと早く手を打たなかったんだろう。


どうにかしなくては。


と焦っていました。


友人や知人に電話をかけて
誰かスタッフを紹介してくれないか頼み込みました。


しかし、見つかりません。


私はこのままでは借金まみれで
破産するしかないのかと考えたこともあります。


目の前が真っ暗になり
部屋の隅で膝を抱えながら
ずっと考え込んでいました。


考えれば考えるほど落ち込んでしまい。

「小林さん、今月の入金がまだなんですけど」


銀行からは催促の電話が鳴り響き


お金がないってこんなに大変なんだと
思いました。


それから、一人だけ
ホールスタッフを入れて
再出発をしたのです。


あなたは売上を上げるのが怖いですか?


私は売上を上がるのが楽しみです。


売上は店舗を維持するための生命線です。


売上があればスタッフも雇うこともできるし
売上があれば材料も仕入れられます。


そして、さらなるお店も出店だって
することもできます。

つまり売上を上げるために
あなたは稼ぎ続けなければなりません。


冒頭お話したと思いますが
大規模展開している飲食店。


売上が上がっているけど
スタッフがいない。


私は大規模展開していて
売上が足りないんじゃないかなと
感じずには入られません。


理由は先ほど説明した通りです。


売上があればスタッフを雇えます。


スタッフに十分な給料を
払うことができないから
スタッフが集まらないんです。


それだけではありませんが、、、


とにかく経営者は売上を気にして下さい。


ある程度の売上が確保できたら利益が
多く残るようにしてください。


頑張ってください。

応援しています。