img_4280
小林です、


乗り遅れNGです。


店舗型の商売は
必ず繁忙期と閑散期があります。


飲食店は12月が繁忙期。


そしてクリスマス期間は
洋食系のイタリアン、フレンチなどの
お店やお菓子屋さんが最も忙しい時期です。


クリスマスを過ぎると
次に和食系や中華系の忙しさが
戻ってくると思います。


しかしこの繁忙期。
あなたのお店は昨年以上に忙しいですか?


「今年は流れが違う」
なんてよくお聞きします。


もしかしてアクセルとブレーキ両方
踏んでいませんか?


もしそうだとしたら危険だと思います。


物事にはタイミングが必ずあります。


あなたが料理人なら


お肉を焼くタイミング
魚を上げるタイミング
料理が仕上がるタイミング、、、


サービスをやっているなら


荷物を預かるタイミング
お客さんにお酒をお勧めするタイミング
お会計のタイミング、、、


本当にタイミングだらけです。


でもよく考えてください。


先に書いたタイミングは
お客さんが来店してからのタイミングです。


その前の事。


つまりお客さんが来店するタイミング
気にして行動してますか。


今日がそのタイミングなんです。

クリスマスというタイミング
絶対に逃さないようにしてください。


理由は売上を最大化するチャンスです。


あなたのお店は普段。


雨の日の集客は
頭を悩ませていると思います。


集客しづらいことに取り組むよりも
集客しやすい事から取り組む事と
どちらが売上が上がりやすいですか?

世間一般の悩みも同じなんです。


集客しやすい方に力を入れると
簡単に売上が上がります。


という事は、、、


クリスマス期間中は
断るくらいのお客さんが
来店してくれます。


なぜこのようなことが起きるのでしょうか?


長くなってしまうので省きますが、、、
要は人間同じ行動に出やすいということなんです。

同じ行動に出ているのが今はクリスマスです。

なので、
アクセルとブレーキを踏んでいるお店
世間から乗り遅れてしまいます。


商売の原則ですが。


売上が上がりやすい時期に最大化をする。

ちなみに私のお店は
3回転に少し届かないくらいの集客です。


実はあまりにも予約と問い合わせの電話が多いので
急遽、1回転分の時間を作りました。


きっと当日もいきなりお店に来店するお客さんが
くる事が予想できます。


誤解してほしくないんですが
自慢したいから書いているわけではありません。


少しでもあなたに集客をしてほしいから
本当は教えたくない秘密を公開しているんです。


今からでも間に合うので頑張ってください。


私も頑張ります!!


じゃねー。