img_5617

小林です、


お金をかけないで集客する方法。


殆どの経営者が探していると思います。


私も探しています。


あなたに聞きたいんですが
見つかりましたか?


答えを言うとあるにはあります。


しかし、時間労力が掛かります。


これには訳があるのをすでに知っていると
思うのでここでは省きます。


「お金をかけないで」


という言葉。


どんな風にあなたは感じましたか?


10万円、5万円、3万円、、、


まさか0円ではないでしょうね。苦笑


実はここがあなたの認識とズレている限り
永遠に集客はできないんです。


世間からのズレがあるから
悩んでしまうんです。


飲食店では広告費に
毎月10万20万払えませんか?


高いですか?


美容室やサロンではどうですか?


ちなみに東京原宿にある有名な美容サロンは
広告費だけで毎月70万以上
広告費を使っているお店もあります。


そのお店の月商は1600万です。


70万広告費をかけて1600万


悪くないですよね。


私も以前はこの概念がないため
苦労したことがあります。


私は飲食店なのでぐるなびでした。


当時の広告費は1万円です。


今考えると当たり前なんですが
当時の金銭感覚からすると
1万円も掛けているんだから
お客さんが来るのが当たり前だ!


なんて思っていたんです。


結論は1万円程度では
広告費とは言わないんです。


私の友人たちは
今も以前の私と同じ考え方のようです。


「小林さん1万円の広告費高いよね。」


「だったら普通に営業して好きなこと
やってなんとか商売すればいいじゃん!」


「何んとかなるよ!」


そんな事言っていたのに、、、


悲しいことにその友人たちのお店は
売上も上がらずに利益もギリギリ。


スタッフも雇えず、一人の友人は離婚も経験して
毎日店で寝泊まりしています。


これで何とかなっているのか
私は疑問です。


私はと言うとスタッフを抱え、
キチンと売上を上げて
利益が残りまた広告に再投資している。


一度周りだすとドンドン回っていく。


商売が一気に苦しいから楽しいに変わる瞬間です。


あなたはどちらの人生がいいでしょうか?


私は以前から何も変わっていません。


変わったのは考え方だけです。


商売はちょっとしたキッカケで
大きく変わります。


今まで、隣のお店は満席なのに。


私のお店は金曜日だというのに
お店はガラガラだったんです。


不安で不安でしょうがない金曜日でした。


なんで来てくれなんだろう。


どこが悪いんだろう。


料理(商品)が悪いのかな。


そんな不安がいつもあったんです。


しかし、今では金曜日は回転は普通になり
お客さんを断るくらいになりました。


その変わった源は小林さんなんですか?
と聞かれたら。


私は心の持ち方を変えただけと答えます。


あなたも心の持ち方を変えてください。


うちに籠らないでください。


籠っていては何も生まれません。


私と一緒に店舗ビジネスを盛り上げていきましょう。


一緒に盛り上げる方法


客単価が低いと悩んでいる方は
このレポートを見ておいた方が
いいかもしれません。


怖くない飲食店広告。


広告で集客をすると
客層が悪いという方がいます。


結論から言うと
全く関係ありません。


もし、客層が悪いと思うなら
客単価が低すぎるのが原因かもしれません。


客単価を2倍にできる方法