小林です、


赤字続きの店。


以前の私は、、、


何をやっても上手くいかず
朝から深夜まで寝る時間も惜しんで
仕事に没頭していました。


夜中に出汁をとり


朝早くに河岸に行き


帰ってきたら大量の魚を捌き


ランチタイムに備えて仕込みをする。


ランチの時間になり


よし!今日は朝から完璧に
仕込みをしたから
売り上げ上げるぞ!


と、意気込んでみたものの。


ランチの集客がたった2名で終わり。


ディナーこそ、いっぱいお客さんが来るぞ。


なんて意気込んでみたものの。。。


ディナーの集客はゼロ。


ガーーーーン。。。


こんな毎日でした。


お客さんが来てくれないと
仕込んだ料理が腐ってしまう。


原価が掛かり過ぎてしまい
支払いに追われてしまう。


本当に負の連鎖でした。


そして、その頃の私は
口を開けると人の悪口ばかり


どこどこの店の料理より
うちの料理の方が美味い!


あの店のシェフより俺の方が経歴がいい!


あんなお店の内装であの価格はおかしい!


誰々さんのお店は最近お客さんが
いっぱい入っていて、、本当かよ!


疑わしいね!


人の事ばかり気になっていたんです。


今考えると恐ろしい事を口にしていました。


誰かに私のやっている事を認めてほしい


そんな思いがあっての暴言だったり
行動だったんです。


ここまで心が卑屈になると
人の言っている事なんて
耳に入らなくなってしまいます。


何言ってるんだ!
俺はこんなにやっているんだ!
ふざけるな!


こんな言葉出てくるのかってくらい
汚い言葉ばかりの連発です。


少し話が変わりますが
あなたは言霊を信じていますか?


私は信じるよりも


自分の口で発してしまい
その言葉のイメージが自分に乗り移ってしまう
実体験で学びました。


あなたが今、
知らず知らずにそのような言葉を
発していたら超危険です。


お店はトントンの売り上げから
一気に赤字に転落してしまいます。


言葉に突き落とされる。


これほど怖い事はありません。


それ以来私は気をつけるようにしています。


それと、、、


人の付き合い方も変えました。


ネガティブの言葉を発していると
ネガティブな人が寄ってくるんです。


よくサラリーマンが飲みながら
上司や部下の悪口を言い合っている。


あの状況と同じです。


これでは、足の引っ張り合いとなり
永遠にあなたはそこから抜け出せなくなります。


雇われで愚痴の言い合いすれば
最悪は給料を下げられるだけで終わりますが。


私たちはお店を経営しています。


売り上げに響き夜逃げ同然で
一家離散して逃げ回る人生に
なってしまいます。


あなたはそうならないでください。


私は上手く脱することができ
お店の経営も順調に伸び続け
たくさんのいい仲間に囲まれて
毎日を過ごしています。


この記事を見て
私の書いたことが正しいその通りだ
と思ったならば


いますぐネガティブの


言葉を発する
考える。
書く。


を止めてください。


本当に効果絶大です。


これだけで赤字を脱出できるかもしれません。


ぜひやってみてくださいね。