小林です、


世の中に追いつく努力


私たちが思う以上に
世の中は早く動いています。


今、私のところにメールが来ました。


食べログからです。


あなたにとってこ
れから大事だと思うのでシェアします。


内容は、、、


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
プランアップを受け付けない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ということでした。


3月4月にプランアップを検討している店舗は
プランを上げることができる





それ以降のプランアップは受け付けない。


というなんとも強気な内容です。


この情報は東京都の店舗限定らしいです。


このように世の中は
目まぐるしく動いています。


私たちの都合で制度や
サービスが変わるのなら
まだいいですが


実際、私たち店舗ビジネスは
「どこかの会社と業務提携をしている」
ので、自分たちの力では
どうする事もできない事が多いです。


そんなことないよ!


俺たちは自分の好きな材料をとって
自由に自分たちの世界感を
売っているんだ!


と言われそうなので先に言っておきます。


例えば


材料を確保しなければ
商売にならないと思います。


その材料を業者さんが
売ってくれなくなったらどうしますか?


別の業者さんを探しますと
多くの方が答えます。


しかし、専門性の高い食材だったり
付加価値の高い加工品ではどうでしょうか?


困ると思います。


売ってもらわないと
私たちは商売ができなくなってしまいます。


では食材でなく集客はどうでしょうか?


今回のような食べログ


多くの飲食店は食べログなどの
グルメサイトからの
集客ができていません。


集客できていてもいなくても
今回のようにグルメサイトが
制度やサービスを変更したらどうしますか?


集客ができていないから
影響はないと言えますか。


私はそうは思いません。


なぜなら
食べログの制度やサービスが
変われば変わるほど


それに追いつく店舗だけが
食べログから集客が
できるようになるからです。


私も以前はグルメサイトの仕様が
変わるたびに、、、


ふざけんな!


何様だと思っているんだ!


こっちは金を払っているのに
なぜ合わせなくちゃいけないんだ!


このように思っていたんです。


人間不思議なもんで
ネガティブに物事を捉えていると
ネガティブなお客さんばかり
集まってきます。


食べログを隔てて集客が減り続け
代わりに来店する新規のお客さんは
お金のことばっかり気にして
全然食事の時間を楽しもうとなんかしない
お客さんばかりでした。


そうなると。。。


食べログ経由で来店していた優良顧客
嫌がるようになり来店しなくなります。


それからは負の連鎖です。


私は世の中は動いている
ということを学びました。


それからは食べログなどのグルメサイトと
仲良くお付き合いができるようにしています。


特にネット系は変わるスピードが早いです。


「ドッグイヤー」
という言葉があります。


ドッグイヤーのドッグは犬です。


いゃ〜〜


あ!間違えた!


イヤーの意味は年です。


英語で書くとこうなります。


dog year


成長が速い犬にとっての一年は
7年間に相当するという意味です。


ネット系は技術革新や
環境の変化が激しいので
このように言われます。


ガラケーからスマートフォンに
取って代わられて


アプリが数多く開発され


私たちは現在当たり前のように
使用していますが
本当につい最近のことなんです。


なので、
あなたは生きた化石にならないでください。


世の中に追いつく努力


私は必要だと思っています。


バイバイ!