小林です、


ヤバくなってから焦る店主。


お店を経営していると


今日はダメでも
明日は売上を上がるかもしれない。


今月は苦しいけど
来月こそは。


このように思ってしまいませんか?


世間を見渡せば
同じようなことで
苦しんでいる店主
多いことに気がつくと思います。


なぜ、今月は苦しいけど
来月こそと思って
しまうんでしょうか?


流れは何も変わらないどころか
世間的には飲食店に吹く風は
向かい風なのに。。。


気がつけば、、、


ニッチもサッチもいかない状態に
なってしまっている。


私はいつも
「一攫千金思考はやめてください!」
とお伝えしています。


それと。


アッと言わせるノウハウ





求めている方多いです。


ウルトラCのように
何それ!
すごい!


と言われたいのかも知りませんが
そんなノウハウは存在しません。


私のお店も当たり前の事を
着実に行った結果です。


今現在成功している会社も同じです。


例えばユニクロの柳井さんだって
ソフトバンクの孫さんだって


ウルトラCのノウハウを使って
あそこまで大企業にしたわけ
ではありませんよね。


失敗を繰り返し不屈の精神
あそこまでの大企業にしています。


私たちが経営している店舗も
同じなんです。


少なくても私自身も含め
私がコンサルをしたクライアントさんも
同じです。


例えば


すぐに風邪を引いてしまう体を改善したい。
と思って、、、


どんなことから始めますか?


・サプリメント飲みますか。
・筋トレしますか。
・温かい服を着ますか。


手段はなんでもいいんですが
どれも思いついたことですよね?


この中に
え!小林さんそんなことってあるの!


というノウハウ(手段)が
あったでしょうか?


経営も同じです。


初めは病気しがちなお店かもしれません。


病気しがちなお店を骨太にし
筋肉をつけていく事は
すぐにはできないんです。


毎日少しずつの積み重ね
地に足がついた経営基盤となります。


私のところに
本当にヤバくなってから
ご相談をする方が多いです。





本当にヤバくなると
私も手の施しようがありません。


そうなる前にご相談ください。


じゃーね!


小林くにおみ


私の集客のやり方に興味を
お持ちの方が多いようですが
ブログで過去の記事を
ご覧になれば分かると思います。