小林です、


先日店前看板のことを書いたら
たくさんの方から
「教えて欲しい!」
とご意見をいただきました。


なので、少し看板のことを
書いていこうと思います。


看板には様々な形や用途別に分かれています。


袖看板、屋上広告板、木彫看板
壁面広告、野立て看板、広告幕
タペストリー、のぼり旗、ファサード看板
のれん、テント、ウインドシート
バナーフラッグ。置き看板
など、、、


看板と言ってもこれだけあります。


大手企業が使う看板から
個人レベルの看板まで幅広く
あるんです。


なぜこんなに種類があるのか…というと


それだけ看板を見て
お客様が来店してくれる
ということです。


私自身、どこかお店を探すときは
必ず看板を見てから入店します。


ソフト○ンクの孫さんも
看板集客に力を入れています。


携帯ショップだけでなく
美容室、サロン、ダンス教室、花屋
不動産屋、整体院、コンビニ…


店舗系のすべてのお店で看板を出して
集客をしています。


中小個人店が大手と張り合おうと看板を作ると
備え付け(工事が必要)の看板は
コストも〇〇百万円はします。


なので


私たちが経済的にも手を出しやすいのは
上記の中でも2つか3つだと思います。


その中で一番作りやすい看板はどれかというと・・・


置き看板です。


置き看板は店前や道路に置く看板のことを言います。


置き看板でもいろんなサイズがあり
お店の規模でどれを選んでもいいと思います。


さらに置き看板の中でも低コストで使いやすいのは
A型看板です。


A型看板は文字の通り横から看板を見ると
アルファベットのAに形が似ているので
その名前がつきました。


よく街を歩いていると見かけます。


マジックやチョークで手書きをしたり
店内や料理の写真を貼ったり
お店によって個性を出して看板としています。


あなたに質問なんですが
看板に力を入れていますか?


実は多くの中小個人飲食店は看板が
重要な集客ツールと知らないか
適切な作り方を知らないため
看板から集客があまりできていません。


そして看板はランチだけ
と思っている飲食店も多いです。


結論を言うと看板は集客効果抜群
の集客ツールです。


雨の日も風の日もあなたの代わりに
お店の宣伝をしてくれます。


看板にチラシを置いとくだけで
歩いている人にチラシも配ってくれます。

 

実は最近看板教材を発売しました。


かなりの数の方がご購入になり
着実に結果が出ているようです。

何が言いたいのか…というと
WEB集客やチラシ集客、店前で声がけ集客
など


いろんな集客法を始める前に
取り組むべきことって
店前看板から集客することなんです。


WEBやチラシでも集客はできます。


しかしあなたの店に来る時、道に迷って
あなたのお店に中々たどり着けない
お客さん、実はかなりの数がいます。


お客さんはあなたのお店に行こうと予約をしているのに
看板がないため店の位置がわからない


しまいには近くのお店が開いているから
「ここでいいよね」と言って
頑張って集めたお客さんを
ライバル店に奪われていきます。


看板さえあればこのようなことにならなかった
と思いませんか?


何度も書きますが集客を始めに
やるべきことは店前看板です。


WEB、HP、FACEBOK、チラシなどは
店前看板ができた後でいいです。


看板だけで条件が合えば
満席も夢ではありません。


目に見える投資として一番やりやすい
のでないのかと思います。


この記事を見て
「看板ってそんなに大事なんだ
よし!看板を作ろう!」
という前向きの方


私に直接連絡ください。


以前販売した看板教材を
コッソリ秘密裏でお売りいたします。


今回は動画もお付けして
さらに分かりやすく解説したものも
お付けします。


それでは看板集客頑張ってください。