小林です、


あなたは競馬好きですか?


私は以前は好きでした。
(オグリキャップ最高!)

「小林さん、今日は競馬の話ですか
私はギャンブルに興味がないんですが..」

と思うでしょうが
安心してください。

今日はギャンブルの話ではないです。

あなたもぜひ、これから話すことを
真似した方がいいのかな
と思っています。

昨日は友人主催の「バーベキュー」
に行ってきました。

開催した場所なんですが
川が流れて小鳥がチュンチュンと鳴く
景色や空気がいいところではなく…


お馬さんがパカパカと走る競馬場
その中にある芝生内です。

あなたは競馬をやるか分かりませんが、
昨日は一年に1回のダービーの日
だったようです。

とにかく日差しも強く暑いのですが
いろんな人が競馬場に来ていました。

私たちのように


バーベキューをする人
純粋に競馬を見に来る人
屋台で食べたり飲んだりしている人


とても競馬場ではないような雰囲気です。



そしてここのバーベキューシステム
とにかく秀逸です。

私自身が体験して
「へーなるほどね!」
と感じたのであなたにもシェアします。

この競馬場はバーベキューの基本料金が
材料のバリエーションで設定されています。



格安プランから少し豪華なプランまで

そのプランには原則飲み放題は付いておらず
別オプションで飲み放題があります。

飲み放題を選択したグループは
専用のカップをある場所に
「ビールください」と持っていけば
お酒やソフトドリンクを注いでくれます。

この仕組みというのは居酒屋の飲み放題プランなどの
宴会プランを参考に考えられています。

さらに秀逸だなと思うのが
手ぶらでバーベキューができて
片付けもほとんどありません。

全て競馬場側が用意してくれています。

競馬自体をいろんな人に慣れ親しんで
もらおうとしています。

実際バーベキューの参加者の数名は
馬券を買っていました。

参加者の方は外れたようですが
それでも楽しんで馬券を購入していました。

この競馬場の集客モデルなんですが
「イベント性が強い」
つまりお祭りと同じなんです。

イベントを行うと必ず人が集まります。


「バーベキュー」と「馬券」
両軸で集客をしているのです。

それに競馬は昼間から日本酒の瓶を
片手で持って赤ペンを耳に挟み
競馬新聞を読んでいる親父がやるもの
というイメージも大幅に変わります。

イベントにゲーム性を持たせ興味を持ってもらう
これって私たち店舗型ビジネスでも真似して
集客することが可能です。

イベント(企画)で集客してゲーム性を持たせる



このような企画をあなたのお店でも
是非考えてみてください。

ではまた〜