小林です、


頭をスッキリで仕事テキパキ。


私は朝起きたら真っ先に
することがあります。


それは
グラス1杯の水をゆっくり飲み干す
です。

冷蔵庫でキンキンに冷えた水ではなく
常温の水(ミネラル)を必ず飲みます。

小林さん今日はどうしたんですか?


妙な健康法に騙されてるんじゃないですか。
と言われそうですが


水の力をあなたにも
知っておいてほしいと
思います。

水の力は偉大です。

一昔前の日本では
ミネラルウォーターを
お金を出して買う
と言う概念はありませんでした。

近年、健康ブームということもあり
ミネラルウォーターが体にいい。


飲むだけで健康になれる
など言われ


今度は良質な水を求め
高いお金を払ってまで
水を求める人が出てきました。


当時はもっぱら水道水でした。


東京の水道水はカビや塩素まみれ
で美味しくない。





思っている方が多いですが
東京の水は近郊の千葉の水、
横浜の水、埼玉の水などより
断然美味しいんです。


東京都は設備に莫大なお金を
かけているので
日本の中でも類も見ないほど
高レベルの水を東京市民に
供給しているのです。


私が海外で生活していた時。


水の大切さを当時住んでいた
国の人に教わりました。



ここで水マニアになるいきさつを
書いてもいいんですが
長編小説のようになってしまうので
辞めておきます。



話を戻すと…


朝起きたらすぐに水を飲むことで
エネルギーが体に宿り
「今日も頑張るぞ!」
という気持ちになります。


私の場合。


それからこうしてメールを書いたり
自分の店の販促物を作成したり
スカイプでコンサルをしたり
します。

それから店に行く時は行き、
ランチだってやるときもあるし
ディナーだけの時もあります。

と、ここまで…私のことは
ハッキリ言ってどうでもいいです。

それより、
あなたは何か毎日必ず
行っている事ってありますか?


私たちはお店を経営している経営者です。


経営者には経営者の仕事があります。


それが何かというと・・


ズバリ!販促です。

経営者はお金に直結する事だけに
フォーカスすべきです。

いろんな方とセミナーや
スカイプで話しますが
飲食店経営者は料理や接客ばかりに
気を使いすぎています。


スタッフがいるなら
作業はスタッフに任せて
あなたが販促系をやるべきです。

私も販促をやり始めて
分からないことだらけでした。


信じられないかもしれませんが
POPを一つ作り上げるのに
3時間もかかったこともあります。

チラシ作成は自分で言うのも
恥ずかしいのですが
もっとヒドイです。


50日間かけて
チラシを作成したこともあります。

私自身がWEB系の方が強い印象が
あると思いますが


この知識を得るのに2年以上もの
歳月を費やして理解を深めました。

今では比較的短時間で販促物を
作り終えることができるので


こうして同業の仲間に
メールやセミナーなどサポート、
アドバイスができるようになったんです。

何が言いたいのか…ですが
ハッキリ言います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
毎日やることを決めて
ひたすら毎日行う努力をすること
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これだけです。

これが繁盛店に最も早く近づく方法です。

以前も書きましたが
パソコン操作が苦手だったら
他の人にやって貰えばいいのは
最低限自分ができるように
なってからです。

POPで使うキャッチコピーも
自分が考えて書いてください。


WEB集客も同じです。

下手でも時間がかかってもいいので
コツコツと継続して行うことで
少しずつ上達していきます。

新しいスキルをいきなり手に
入れようとしても途中で断念
してしまう生き物が人間なんです。



最大のコツは
継続
です。



巷のなんちゃってコンサルは
この作業が一番大事なのに
そのような情報を発信しようと
しません。

なぜなら自分にとってそれは都合が
悪いからです。

私は自身。


誰よりもコツコツと取り組んできているので
本当は真逆なことをよく知っています。


なので、あなたは毎朝「命の水」を飲み
少しずつでもいいので前進してください。


過去の栄光はどうでもいいです。


大事なのは今この時と未来です。


頑張ってください!