小林です、


クーポンについて


あなたはどのように考えていますか?


集客をする上で
クーポンの発行はした方がいい


と思い込んでいるオーナーさん
非常に多いと感じます。


飲食店オーナーさんの中で
根強い「クーポン集客」神話が
あります。





ものすごく考えを練り上げて
三日三晩寝ないで考え込む
と言うよりも


結果的に集客を
「クーポンでできた」
ということの方が多いように
感じます。


私の考えでは


クーポンで集客してもいいんですが
そのあとキッチリと利益につながって
いればオッケーという感じです。


あなたはクーポン集客を
やり慣れていると思います。





少しおさらいのつもりで
この先も読んでみてください。


今あなたは
クーポン券をグルメサイトなどで
貼り付けて発行したり


チラシにクーポン券をつけて
集客をしていると思います。


実はこの方法はすでに
お客さんにはバレバレです。


お客さんから見た目で
バレている方法その1


1)クーポン券を発行された
チラシを見る。


2)期限内に来店しないと
いろいろな特典が
もらえなくなってしまう。


3)一度だけ来店する。


4)他店にも同じようにする。

 

もっとバレている方法その2


1)店の集客が厳しいことを
すでに見抜いていて
クーポン券を発行している
お店を探す。
(クーポンサイト同様)


)それを見て安いと感じたり
興味があったらクーポン片手に
来店する


3)クーポンを使う
他はあまり注文しない。


4)次にクーポンを
発行している店を探す。


大きく分けてこの2つですが
どこの飲食店もどちらかの
方法で集客をしています。


あなたはこれを見て
どう思いますか?


お客さんはクーポンという
どこにでもあるシステムを
上手に取り入れて店を
回っているだけなんです。


そういうと..


「小林さん、値引きクーポンは
もうダメなんですかね?」


と必ず聞かれます。


私は


「もうすでに多くのお店が
同じようなことをしているので
値引きでクーポンは難しいと
思いますよ!」


と答えるようにしています。


そしたら今度はあるコンサルの方の
セミナーで言われたと言って


値引きクーポンはダメらしいから
今度は料理を一品サービスに
変えてみました。


と言われるのですが..


実はこの方法もコンサルの方が
セミナーで話したので
参加者全員にそのやり方は
知られてしまっています。


ということは、
そのやり方自体がドンドン広まるので


お客さん側からしてみたら


値引きクーポンではなく
料理一品サービスクーポンに
変わっただけ」なんです。


実は何も変わっていないのです。


あなたに今日は一つだけ
アドバイスがあります。


このアドバイスを理解して
実行すれば瞬く間に
クーポンからの反応率が
上がります。


その前に


あなたに知ってほしいこと
があります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
誰もが考えつくことは
すぐに真似されてしまう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ということです。


そして飲食店や店舗を構えている
オーナーさんに共通している
アルことがあります。


それは、
商品だけで勝負してしまう。」
ことなんです。


考えてみてください。


お店に来店してくれるお客さんは
あなたのお店の料理だけを目当てに
来店しますか?


違いますよね。


その時のシチュエーションです。


店のスタッフと
世間話をするために来店したり


一人でやけ酒を飲みたかったり


仲間とワイワイ騒げる場所が
欲しかったり


大切な異性と落ち着いて
話せる場所が良かったり


..


商品(料理やドリンク)だけが
来店する動機ではないんです。


あなたのお店ならでは
のユニークなクーポン作成ができ
集客も思うようになると思います。


ぜひ見つけてみてね。


それでは!