小林です、


時間の価値について


あなたは考えたことありますか?


誰にでも平等に与えられているもの
は時間です。


よく言われる
「たいむいずまねー」
という言葉がありますが


「本当にそうなんだ!」
と実感しています。


それまでの私は
朝早く出勤して仕込みをやり
ランチを営業して
それからディナー営業へ..


帰宅する時間は毎日
深夜の12時を回っていました。


それからパソコンの電源を入れて
眩しい画面を見ながらキーボードを
カタカタ動かして


食べログ、ブログなどを
修正したりお客様に書く
メールなどを
書いていました。


そんなことをしているので
寝るのはいつも深夜の3時過ぎ
になっていました。


正直・・相当ヘロヘロでした。


このような時間の使い方をして
売上はどうか?というと


ランチ、ディナー営業を合わせて
大した売上にはなって
いませんでした。


そして寝ずに頑張って作った
売上の大半は


仕入れをした
業者さんに支払い


スタッフに給料を払い


家賃を払い


諸々の諸経費を払い


…自分の手元には残るどころか
毎月マイナスになっていました。

今考えるといくら働いても
売上、利益は全然出ていない
そんな状態だったんです。


そして、売上も足らないけど
売上を上げる時間が足らなかったです。


24時間営業や年中無休も考えました。


当時を振り返ると
時間を延ばせば少ないけど
売上にはなる


こんな考え方をしていたんです。

そんな中どのようにして
売上を上げていったかというと
時間の概念を変えた
だけです。

多くの店舗オーナーさんは
時間を有意義に使えていません。


時間を制することができれば
確実にあなたのお店の売上はアップ
お店の休みを増やしているのに
あなたの給料も上がっていきます。


この記事を見てあなたたも
ぜひ私のように時間の概念を
変えていってください。


・・と言われても
中々概念を変えることはできない
と思います。


私もそれに気がついて
2年間もの歳月を要しています。


まずは


時間=お金


と認識すべきだと思います。


例えば交通機関


東京から仙台まで
車で行こうとすると
何時間もかけていかなければ
仙台には着けません。


それに誰かあなたの代わりに
運転する人がいればいいですが


もしいなければあなたがずっと
運転をやり続けることになります。


しかし、仙台まで新幹線に乗って
行ったらどうでしょうか


1万円ちょっと、
所用時間2時間半程度で
[片道]東京〜仙台を行くことが
できます。

しかも運転手付きです。


交通費だけ見たら
もしかしたら車の方が
安いかもしれません。





あなたの労力や時間といった
無形の財産に目を向けると


現地まで
2時間半くらいの時間で
1万円ちょっとの価格で


行くことができることに
価値があると思いませんか?


このように時間とお金の
相関関係で見ると
世の中の価値は時間なんだと
感じることができます。

今は
「難しい!」
と思ってもいいです。

今日この記事を見て
スマホの画面を閉じて


店からの帰り道の電車の中などで
時間とお金の相関関係
みてください。


そして、あなたの仕事にも
落とし込んでみてください。


以前よりも仕事の成果が
お金に繋がっていることに
気がつきます。


それでは!また