小林です、


口コミに対しての誤解。


あなたのお店は口コミで
毎月どのくらいのお客さんが
来店していますか?


こんな質問をすると
ほとんどの店主が


「まぁまぁ来ています。」


とか


「結構来ていますね。」


など、かなり大雑把な答えが
返ってきます。

 

この答えから分かるように
口コミが集客をする上で
”一番強い”ということを
なんとなく分かっていると
思います。

 

が、しかし・・


どの口コミであなたのお店を
選んでくれたのか
全くもって分かっていない。


こんなお店ばかりです。


私はこの話を聞いて
かなり勿体ない事をしている
と思います。


食べログなどのサイトの口コミは
いわば本当の口コミではない場合の
方が多いです。


サイト側が意図的に投稿を
促しているだけなので
信憑性はあまりありません。

 

ということを、5年前くらいには
考えられませんでした。


グルメサイトの口コミに
いいことを書いてもらわない
と集客できない..
そんなこともありました。


そんな時代が過ぎていき、
今ではインターネットで集客が
できるサイトが増えました。


なので、お客さんもかなりの確率
サイトの口コミだけでは判断しなくなっています。

 

こう書くと
食べログなどのサイトのことを
敵視するお店がありますが
そうではありません。

 

私たちが飲食店を継続して
経営する上で考えなければ
いけないことがあります。

 

それはどうやって口コミを味方
できるのかで、今後大きく売上にも
影響してくるからなんです。

 

こんな話をすると
「小林さん、お客さんに
もっと口コミをしてほしいです。」


「今よりも価格を下げて
来店してもらった方が
口コミしてもらいやすいんですか?」


確かに一理あるんですが
それではいい口コミは起こりません。


それに値下げすればするほど
あなたのお店のイメージダウンに
なってしまいます。


結論からいうと。


あなたが作っている料理やドリンク
自信があるなら値下げはしない方がいいです。


正規で集客してあなたのお店の良さを
体験してもらい・・


その上で口コミが起こる方が
自然だし、無理な値下げ
やらずに済みます。


いい口コミをしてもらうには
いいお客さんを集客して
あなたの料理を食べてもらい
体験をしてもらう。


これが一番の口コミを増やす方法
なんです。


口コミを意図的に操作しようと
すればするほど必ずバレます。


あなたは真っ当な方法で
いいお客さんにお店に来てもらって
口コミをしてもらってください。


例え・・・


あなたが望んでいないことを書かれても
気にしないことです。


その方が上手くいきます。


それではまたね。