小林です、


理想のお客さん。


だけを相手に商売したくないですか?


あなたは今まで理想のお客さんを求めて
開業して日々の営業の中で探し求めていたかもしれません。


多くの中小の個人店は
理想のお客さんだけを
探し求めて日々頑張っています。

 

いい食材を使って
いい料理を作り
いいお客さんに恵まれて
お金を請求する。


私もそうなれたらいいと思っています。


がしかし、


現実は無理でした。


理想に近づけようとすればするほど
貧乏になっていくからです。


それから自分の理想は一体
どういうことなのか
考えるようになりました。


少しずつ形が見えてきて
今では理想とまではいかないにせよ
満足のいくお客さんに出会えて
売上も上々です。


こんなことを書くと
小林さんまた自慢ですかと
怒られそうですが


あなたにも可能だということを
知ってほしいです。


なぜ私がこのように変われたのか?
ですが、一番は売上の不安がなくなった。


ことだと思っています。


多くの飲食店に限らず。


店舗を自分で出そうとする限り
借金をして開業していると思います。

 

親や兄弟、奥さん・・・


今までコツコツと貯蓄をしてきた
といってもお店を一店舗作る
資金にはほど遠いです。


なので、必然的というか
当たり前のように
借金をして開業をします。


実際に営業をすると
借金のためとはいえ


嫌な客を相手にしたり
値下げ要求されたり
サイトに悪口を書かれたり
…こんなはずじゃないんだけどな。


経験があると思います。


私がそうでした。


しかし、それはアルことが
原因で自ら集めてしまった
全ては結果なんです。


アルことが理解できたら
ストレスフリーでお店の売り上げを
コントロールできるように
なっていきました。


多くのお店は新規のお客さんを
集める時点で間違っています。


その問題を解決する方法
これです。

 

まだ誰も明かしていない秘密を
知りたいと思ったら・・・


まずはアクセスしてみてください。


物事は知るか知らないかで
大きくその後の行動が変わってきます。

 

例えば
今話題というか危険の北朝鮮問題。


テレビやネット、新聞などを
見ない人には
今、日本全体が緊迫した状況なんだよ


と言っても理解できません。


なぜならキムさんがどれだけヤバイことを
しているのか知らないからです。


一方、すでに情報で知っている人
行動が違います。


グアム旅行を見送ったり
Jアラートが鳴るのかチェックしたり
地下に核シェルターを購入したり


つまり情報を知っているか知らないかは
その後の人生にも大きく左右していきます。


あなたが現在飲食店を経営しているなら
間違いなくコレです。

 

今後も伸び続ける企業に必要ことは
“ヒト、モノ、カネ”


に、


もう一つ加えなければいけないこと
があります。。


それが
「情報」
です。

 

あなたは乗り遅れないように
してください。

 

それじゃーね!