こんにちは

小林です

当店は先月の売上は3周年ということもあり
売上は昨年対比をかる〜〜くオーバーしました

あなたのお店はいかがですか?

当然その時は利益は取れますよね・・・

あなたはその利益をどのように使っていますか?

・お店のお金にする

・自分の給料、もしくはスタッフの給料にする

・足らない備品や設備に使う

・広告に使う

・自分の勉強の為に使う

等、利益がでれば色々どこにお金を使うか
考えますよね

でも、正しいお金の使い方を知っている
経営者さんは非常に少ないです

多くのオーナーは、その利益を自分の給料に充ててしまいます

確かに正しいです、自分でお金を投資してやり始めた店ですから・・・

ちょっと待って下さい!

今月は良いけど来月は再来月は売上は大丈夫ですか?

『うちは大丈夫だよ!』

『来月になったら分かるよ!』

なんて言うオーナーさん気をつけてください

先の売上見通しがあればいいですが

殆どのオーナーさんは、売上予測がつかないのが現状なのです・・・

では、ここで正しいお金の使い方を説明していきます

今月の売上はいいけど、この先大丈夫ですか?という質問をしました

なぜかというと、利益のある時に先ずやるべき事は
広告投資なのです

広告投資は直ぐ結果の出る物も有れば
じわりじわり効果のでる物も有ります

例えば

広告投資を仮に5万円使ったとします
その月のその広告投資からあがった売上が7万だったとします

翌月は7万の広告投資をします

このようにお金を使えば使うほどかえってきます

これを繰り返せば売上見込みが立つことが分かると思います

大半の飲食店は広告投資をやらずに利益を取ろうとしますが
世の中、広告投資をやって売上を上げる会社が大半です

その様な世の中なのに、広告投資をしない飲食店が
利益を求めるのはおかしいですよね?

逆に多くの飲食店が広告投資をしないので
あなたのお店がそれをやればかな〜〜り目立ちます

これってやらない手はないですよね

是非、利益が取れた時に広告投資をしてください

更に利益が倍増します

あなたの頑張りを応援しています

イタリアン、フレンチ洋食アドバイザー
小林 邦臣