小林です、


お金を生み出すお客様の声とは


突然お聞きしますが、
あなたのお店はお客さんから
何か意見を聞いていますか?


もし聞いていなくても
食べログなどのグルメサイトで
見る事ができます。


先日、お伺いした店の店主が
お客さんの意見に対して
こんな話をしていました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小林さん、お客さんが僕のお店に
対して何を言っているのか
とても興味があります。


ネットに投稿してある
意見を見ることは大事だとは
思うんですが・・


どうしても
受け入れるのが怖いんです。


どうしたらいいんですか?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは真面目すぎる店主に多いです。


真面目に経営することは素晴らしいですし
大事だと本当に思います。


が…しかし


真面目と生真面目では
少し違います。


説明します。


例えば
私も以前。


多くの悪口というか
来店したお客さんの不満
そのまま聞いてました。


中には来店したこともないのに
平然と食べログにアップしている
グルメ評論家もいました。


ヒドイですよね。


書き込みをするグルメ評論家の
魂胆が汚いです。


食べログもその投稿を承認して
載せているから同じです。


なぜ、食べも来ていない人が
投稿をしてきたのか疑問ですよね?


当時、私のお店は食べログの点数が
非常によく周りからの注目度が
高かったです。


注目度が高い=多くの閲覧数がある
↓↓↓
自分を売り込むチャンス


と、とらえるエセグルメ評論家
多いです。


話がだいぶそれました。


この話機会があれば書きますね。


戻します・・と


グルメサイトなどで
自分のお店にとって
悪い投稿されていると
落ち込んでいるお店多いです。


私は無視します。


スルーです。


例えば私の昔からの知り合いで
グルメのお客さんがいます。


その方はこんな話をたまに
私にしています。


『小林さん、気になるお店を
ネットで探してよく食べているんだよね。』


『でも、そのお店の味、サービス、雰囲気が
合わない、ダメだと一度でも感じたら
そのお店には行かないよ。』


この話を聞いてどう思いますか?


ワンチャンスしかないんです。


正直、その知り合いは
私の店に来てほしくないです。


店の粗探しばかりしているから
です。


そんな人に限って
こ〜したほうがいい
あ〜したほうがいい
と自分よがりな話しかしませんから・・


もしあなたがこの知り合いのような人の
意見を真に受けて入れてしまうと
非常に危険極まりないです。


他のお客さんは
満足しているのに


一部の口うるさいお客さん
口先を尖らして話しているのを
取り入れてしまうと
お店が傾きかねません。


こういうお客さんは素直に
貴重な意見参考になりました。」
と言ってスルーしておけば
いいいと思います。


最後にお客様の声に対して
私が大事にしていることを書きます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
複数同じことが重なって
初めてお客様の声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
だと思っています。


あなたも今日の話を読んで
– そうだよな
– もっと強く心を持たなくては
– 言うこともっともだ
…と感じたら


今日の話を思い出してください。


夜の営業頑張ってください。


応援しています。


それでは!