小林です、

 

うちは有名店でないから売れないんだ。

 

根強い迷信です。
「うちのお店は有名じゃないから
チラシを配ってもネットでも点数が低い」

 

でも安心してください。

 

大手企業でもチラシやネット集客は
できていないんです。

 

チラシの反応が悪いと思っていて
実は調べた事があります。

 

結果は、既存客を呼び戻しているだけです。

 

既存客に来てもらうんだったら
DM、メールなどでいいのに
チラシで大きなお金を使って
やる必要もないですよね。

 

チラシを配っても反応がないというお店は
こんな間違いをしています。

 

1、チラシ効率の平均値を知らないために
1000枚撒いて全然反応がないと思い。

すぐにチラシ集客を諦めてしまいます。

2、他店舗のチラシを真似して同じようなチラシを作っても
他のお店と変わらない反応率しか出ない事を知らない。

3、チラシの作り方が、
あまりにもお客さんの感情とズレているから
予約の電話が鳴らない。

ここで大事なのは3番です。

 

なぜかというと
1、2番は他店舗のやっている平均値がわかれば
改善をする事ができます。

 

しかし3番は本質的な部分です。

 

それでは感情を動かすには
どうしたらいいのかなんですが、
誰でも簡単にできる方法を
今日はお伝えします。

 

それは人間くささを出していく。

 

という事なんです

 

大手企業のチラシは商品がズラッと並んでいる
チラシが多いです。

 

私たち中小個人店の強みは人にあります。

 

私のお店も私が出たり
スタッフがチラシに出たりしています。

 

物を売る前に人を売る。

 

もう一つチラシに対して誤解があるんです。

 

聞きたいですか?

 

分かりました。

 

この誤解を解くのはできるだけ
早い方があなたの商売加速していきます。

 

先日こんな質問がありました。

 

「チラシに反応するお客さんは安さに
反応するお客さんばかりなんですけど
どうしたらいいですか?」

 

あるお店では価格を安くしても
チラシの反応を得られないようで

もっと安くしなければいけないのかと
悩んでいました。

 

ということは、、、

 

この質問から分かるように
価格だけではないのが分かりますよね。

 

私は再三お伝えしているように

価格を安くしないでください。

 

チラシでも同じなんです。

 

チラシだから安くしなけりゃいけない。

 

チラシだから単価が低い。

 

安くチラシでお客さんを集めちゃうから
お客さんの質も悪くなってしまいます。

 

そんなお客さんは他店舗と比べてばかりいて
リピート客にはなりづらいんですよね。

 

仮にそんなお客さんを相手にしてしまうと
忙しいのに儲からない状態になります。

 

価格の安さだけを謳って集客をしても
ダメなんです。

 

商品を売るよりも
あなたという人の方が大事なんです。

 

チラシだけではなくネットで集客する時も
原理は全く同じです。

 

この原理は飲食店だけではなく
あらゆるビジネスに当てはまります。

 

ぜひ今のビジネスに当てはめて
考えてみてくださいね。