[実は気がついている。]


小林です、


本当に解決しなければいけない事。


この飲食店不況の中
どこがあなたの会社(お店)の
問題なのか分からなくなっている方が多いです。


分からなくなっているから
一生懸命商品を開発をしたり


少しでも支出を抑えるように
買わなくてはいけないものまで
グッと堪えたり


あなたも気づいていると思います。


今まで良かったはずの外食市場の縮小


他の会社との生き残り競争の激化


商品販売価格の下落


人材育成


財務管理
…など


しかしこれだけではないです。


クレームの処理
納品や注文の遅れ
新規客獲得


こんなに次々と問題ばかり
起こってしまうのです。


だからあなたが本当に解決すべき問題
分からなくなってしまうんだと思います。


実はこれらの問題を解決するには
集客ができれば解決してしま事が殆どです。


そのくらい集客はとても大事なのです。


仮に集客ができて資金があれば人材も雇えます。


商品開発にもお金をかけられます。


材料も大量に仕入れられるから
スケールメリットが得られやすくなり
価格競争にも勝てるようになります。


つまり
今のあなたの市場の中で
勝ち組にいることができます。


勝ち組に入ることで
他の競合店はバタバタ消えて無くなっていくので
あなたの会社(お店)は生き残れます。


当たり前のことなんですが
日々の業務に追われて
それが見えなくなっているんです。


あなたの理想や信念は立派でも、
スタッフがどんなに遅くまで働いても
提供する商品がどんなに素晴らしくても



お客さんが来なければ会社(お店)は
潰れてしまいます。


お客さんが集まらなければ
どんなにいい商品やサービスを提供していても
寂れて潰れるまでを待つことになります。


例えば
飲食店でいうとこうなります。


お客がまばらな活気がない居酒屋


傷が付いているテーブル。


座るとグラグラと揺れる
座り心地の悪い椅子


トイレは床一面
ゴミが散乱して荒れ放題。


店内はベタベタして油まみれ。


色を塗ればなんとかごまかせる
なんて思っているようですが


お客さんが入っていなければ
寂れた不衛生な居酒屋なんです。


でも、お客さんがいっぱい入っていれば
そこが“味のある名店”になります。


あなたが提供している商品やサービスは
大変立派だと思います。


しかし、お客さんが集まっていないのに
商品やサービスの良さを理解して
購入(注文)してくれないですよね。


ましてや内装費に多額の資金を
かけるのは間違っていると分かるはずです。


これが中々出来ない、、、です。


常にいろんな問題の解決に追われてしまって
本来やるべきこと
見えなくなってしまうんですよね。


なので、
あなたの会社(お店)が
一番初めにやるべきこと集客なんです。


集客に関して苦手意識がある方ですが
すでに素晴らしい商品やサービス
お持ちの方が多いです。


初めはできないかもしれませんが
少しづつ実践をしていけば
必ず集客ができるようになります。


そして、、、


集客したら必ずやって欲しい事があります。


それは、
「お客さんにどこが良かったのか」
を聞くことです。


あなたの会社(店舗)の
どこが良かったのか
知ることができれば、


それに類似する商品やサービス
開発していくだけで
そのお客さんは再び購入してくれます。


あなたは気が付いた時には
他の問題も解決していることに
なっています。


そのくらい
集客は大事なんです。


とお伝えしていても
「お金がない」
と言われる事が多くあります。


どんな会社(お店)でも広告宣伝つまり販促をしなければ
あなたの会社(お店)の存在を知る事はありません。


あなたの会社(お店)を知らないんだから
お客さんが来ないのは当たり前なんです。


勘違いして欲しくないんですが
広告費に毎月何百万も掛けてください。


とは言っていないです。


広告費を掛けても月間数万円程度で
十分集客が可能です。


取り組んでみてください。