小林です、


今日からクリスマスメニューを
やるお店多いんじゃないかな
と思います。


クリスマス忘年会もあり
世間はクリスマス一色
という感じです。


実はクリスマス時期に外に出て
お祭り騒ぎするのは日本だけって
知っていましたか?


以外と知られていなようですが
日本は世界有数のお祭り国家です。


ヨーロッパに代表される
海外の方が休日が多かったり
お祭りが盛んなのかな
と思うようですが、、


そんなことはありません。


私たち商売をしている者にとって
お祭りがあることが
大きなキャッシュポイント
なりやすいです。


年末年始はお祭りだらけです。


どのサービス業でも12月と正月は
大きな売上を手にできるチャンスです。


あるお店では1年分の負けを
12月の売上で全てチャラに
するそうです。


売上がいいのが12月だけなの?
店閉めた方がいいのでは…と
思いますが本人はそれでもいいそうです。


世の中12月で負けを取り返す
そんな風潮があることも事実なので
仕方がないと思います。


大手チェーン店の一部は
人材不足を理由に・・


今年の正月の営業を
自粛するようです。


正月が過ぎた後も売上を
上げることができるなら
それもアリです。


逆に、正月は周りのお店が
休みが多く食べるところに
困っている

高需要がある。


と捉え。


頑張って正月から営業するお店も
あります。


正月の高需要が終わるあたりで
休みを取る。


どっちでもいいと思います。


お店のルールは社長であるあなたが
決めていいのです。


他店は他店です。


あなたが思う道を進めばいいと
思います。


とは言ってもこれだけは
「やってはいけない」という
ことがあります。


一つ目は体調管理


昨年私の友人がクリスマスの真っ只中で
インフルエンザにかかりました。


友人の店は彼一人です。


小さいこじんまりしたお店ですが
すでに数名の予約が入っていたようです。


私のところに相談がきました。


「どうしよう〜〜。」
「誰かヘルプしてくれる人いない?」


と相談されたんですが
あまりにも急なため力になれませんでした。


彼はその後どうしたのかというと…


営業したそうです。


仕込み中はマスクをつけて
営業中はあまり話さないようにしたそうです。


この話を聞いてあなたはどう思いますか?


体調管理は極めて大事です。


体調を崩しても変わりのスタッフがいるなら
まだいいですが、基本的に中小個人のお店は
スタッフの数もそんなにいません。


あなたは気をつけてください。


次にこれだけは「やってはいけない」
ことなんですが…


次回にでも書こうかなと思います。


私もこれからお店に行き
肉捌きをしなくてはなりません。


今日からお店は大忙しです。


私も頑張って売り上げを上げるので
あなたも頑張って売り上げを
伸ばして下さい。


来年、私にこっそりと
「小林さん、聞いてください!」
「12月の売上コレです。」
と教えてください。


来年のクリスマスに持って売上を
上げる方法を伝授するかもしれません。


楽しみにしています。


ではクリスマス商戦を大いに利用して
大儲けしてください!


あなたならできます。
応援しています。


それではまた!