こんにちは

小林です

 

 

今日は前回の続き食べログ攻略を話したいと思います。

 

あなたは食べログで満足のいく集客はできていますか?

 

先ずは初めてこのメールを見た方もいるとおもうのであらすじをアップしますね。

 

ここから ↓

 

一休でなんとか結果を残そうと割引率を増やし
集客してもリピートはなし、さらにはそのサイト内
の口コミでは散々ひどい事を書かれました。

 

 

それでもなんとか資金は回ってるし
まーしょうがないのかなと思っていたのですが
このまま続けていても未来がなく一生儲ける事が出来ない事を悟りました。

 

本当に麻薬と同じです。。。

 

そーなんですよねー・・・
分かっているけど・・・
かなり悩みました
 
このままでは何も変わらないと・・・

決心しました!
 
割引をやめよう!と!!!

そこからこの場所で一番他店舗が実績があり
それで低予算で結果の出せるサイトはないかな
と探した所、やはり食べログでした。

 

 

こうなったら徹底的に勉強、実践して結果をだそうと決心しました。

 

ここまで ↑

 

そうです食べログ攻略です。

 

この実践方法は誰も教えてくれません。

 

私が本当に苦労してやっと手にいれたノウハウです。

 

是非実践してくださいね。

 

先ずはインターネットの世界を知ることから始まります。

 

多くの店舗経営者は自分のHPはまめに更新していると思います。

 

他のお店のHPをみていますか?

 

他の店舗をどのようにして探しましたか?

 

そうなんです、多くの店舗経営者は自分のHPに直接アクセスしているので
他の店舗の探し方が分からないのですね。

 

本来、多くの新規客はネット検索エンジンで

例えば新宿 居酒屋  新橋 焼き肉

等で検索しています。

 

つまり検索に良く入れるキーワードは店名ではなく場所、業態という
順番で入れてくる事が殆どです。

 

次に質問ですが

場所、業態を入れて検索したら
あなたのお店は何番目に出てきましたか?

 

そうですね。

 

運がよくて1ページに出てきているのですが下にスクロールしないと
見れないと思います

 

まだ1ページででればいいですが下手をしたら何ページも見ないと
見れない状態だと思います。

 

これはインターネットの特性を理解しなければならない事です。

 

多くの人は検索エンジンから出た結果の1ページでスクロールしない
上位3〜5番目までしか見ないのです。

 

つまりあなたがいくら自分のホームページをいじろうが
お客さんには直接届かないのです。

 

逆に上位に占めているはポータルサイトではないですか?

 

では攻略を始めましょう!

 

食べログを例にとって進めていきますが
どのポータルサイトでも考え方は一緒です。

 

食べログのHPに入ったと思いますが
ここでもまた検索エンジンというものが付いています。

 

来訪者はこの検索エンジンで場所、予算、業態等複数入力して
調べる事ができます。

 

この食べログ内のページで自分のページを探す時に
キーワードを入力します。

 

例えば恵比寿 ラーメン 500円 等

 
このように入力すると検索結果が表示されますよね。

 

自分のお店のキーワードを入れて入力してみて下さい。

 

ここでも上位から見られていきます。

 

つまりサイト内で競争をしているのです

 

この中から選ばれやっと自分の店にたどり着きます。

 

もうこんなことわかっているという方もいるのではないでしょうか?

 

すいません・・・もう少しお付き合い下さいね。

 

さて自分のページにきました。

 

一番始めに見えるページをトップッページといいます。

 

殆どの人がここをパッと見て興味が無いと違うページに行ってしまいます。

 

そこで、ぱっと目に付く写真がかなり重要になります。

 

この写真を見て、初めて中の書いてある事を見ていきます。

 

その書いてある事や写真を見てお客さんは予約の電話や直接来店するのです。

 

ここまでお客さんの行動をみてきました。

 

 

簡単にできる攻略方法があります

まず、有料会員になるのは必須です。(上位検索のスタートラインに立つ為に)

 

それからサイトで指定されている情報を全て埋めて下さい。

 

インターネット予約システムにも登録して下さい。

 

本日の空席検索もやってください。

 

以上たったこれだけでかなりの効果があります。
 

十分費用対効果は有ると思います。
 

頑張って下さいね!

 

あなたの頑張りを応援しています。