小林です、


立地に左右されない店舗経営


飲食店に限ったことではないですが
お店は一度その場所で「やる!」
と決めると早々と変えることはできません。


これが時期的に好作用して
何十年も続けられている
老舗はいいとして…


多くのお店は何十年もの間
一度決めた場所でやりきるのは
難しいと思います。


だからお店を開業する場所
立地はよく選びましょう。


と・・


どの書籍にも書いてありますが
書いてある通りにできているお店を
私は一度も見た事がないです。


友人、クライアントに聞いても
誰もが今の“場所がいい”とは
思っていません。


人口の密集しているエリアは
競合店の数も多いので
その分競争が激しくなります。


地方都市では競合店の数は
少ないです。


でも人口がそもそも少ないので
お客さんの数も当たり前ですが
少なくなります。


立地だけで見ると
「バランスが全てです。」
としか言いようがないです。


仮に
あなたのお店の周りに
競合店の存在がなければ・・


もしかして地域で1番になり
お客さんを独占できるかも
しれません。


が、しかし・・


地域で一番と言いながら
あなたがやっている業態そのものが
地域で1店舗しかなければ
「一番にならざる得ない」
だけかもしれません。


飲食店に限ったことでなないですが
店舗ビジネスは“立地商売”
言われています。


どうしてそう言われるか
知っていますか?


大手企業は駅前の好立地に
自分たちの店を作ります。


なぜ好立地にばかり
お店を出していくのか
というと・・


自分たちの「ブランド」のブームを
作るためにやっているだけなのです。


一番分かりやすいのは
マ○ド○ルドです。


以前も書きましたが
マ○ド○ルドは不動産業で
利益を大幅に出している会社です。


本業のハンバーガーでも
利益は出ていますが・・


それだけで外食事業で
1番を争う売上にはなりません。


それに売値もさほど高くないです。


なので、利益もそれほど多く
取れるわけありません。


詳しく知りたければ
このブログに書いてあるので
探して見てください。


マ○ド○ルドは基本的に
駅前の好立地にあります。


主要駅には必ずと言っていいほど
あります。


駅前にある良い立地の店舗の方が
同じ地方都市の店舗と比べて
“赤字”と言ったらどうしますか?


私の知るところでは
駅前の好立地の家賃は
ものすごい高額です。


通常で考えたら出店は絶対にしません。


でも彼らはそれでも出店してきます。
赤字覚悟で・・


いくらお客さんを入れても
利益が出ない立地なんです。


その事実を知らない人たちは
お客さんが偶然、並んで待つ姿しか
見ていないので…


飲食店は「立地商売」だ!


と言っているだけなんです。


全てとは言いませんが
都内のいい場所にある
大手チェーン店
赤字のお店ばかりです。


その赤字を補填しようと
地方都市などに出店して
トータルで利益を出そうと
奮闘しています。


ここまで書いたんですが
私たち中小個人のお店には
到底真似はできません。


それに無理して
出店するリスクを考えると
最良の選択とは思えない、と
感じたと思います。


ここからが本題です。


立地にこれだけ左右してしまう
飲食店ですが・・・


左右されない方法があります。


「ナンバーワン」になるより
「オンリーワン」になる
です。


どのお店も料理などで
自分こと店のことを
アピールしています。


それはそれでいいと思いますが
いつまでそれを続けていても
「ナンバーワン」になることは
できません。


例えば
イタリアンの業界


テレビなどにも度々出演している
○合シェフ。


お店のことも
マスコミに取り上げられて
繁盛をしています。


多くのお店は“ここ”を目標
してしまいます。


料理の腕はどうか知りませんが
間違いなく一般の消費者の目には
イタリアン業界の“ナンバーワン”
見えている、と思います。


そこで想像してほしんですが…


このナンバーワンの地位
いつまで続くと思いますか?


年もとり、テレビ映えもしなくなり
ネタが尽きて、店もガラガラになり
コメントもつまらなくなり…


そしてテレビに登板する機会も減り
その後はどうなるのか…


別の人がテレビに取り上げられて


「俺がイタリアンナンバーワンだ!」


エッヘン!!
と出てくるだけです。


「ナンバーワン」の立場は辛いです。


下から突き上げられ
少しでも落ち度があると
落とされていくだけですから。


対して
「オンリーワン」はどうでしょう。


そのカテゴリーで一番ということです。


オンリーワンなので誰もあなたの事を
批判もできないです。


落とそうと考えもしません。


オンリーワンなので…


仮に
人里離れた場所に地域で
“オンリーワン”のお店が
あったらどうですか?


隣の町からも隣の県からも
あなたのお店にワザワザ
訪れようとします。


つまり立地に左右される事なく
商売ができることになります。


ナンバーワンを目指すより
オンリーワンになる方が数倍も
簡単にできます。