小林です、


あなたは「ムダ」なことに対して
どんなことを連想しますか?


ちなみにですが…
私は「ムダ」が大嫌いです。


「ムダ」をトコトン削ったら
今お伝えしているスタイルになりました。


お店でも同じです。

 

以前は“これ”をやらなかったら
売上が下がるどうしよう…


こんな事ばかりを考えてました。


・ランチを止めたらお客さんが減り
売上が下がってしまう。


・スタッフは最低3人はいないと
店が満席になると回らない。


・安く集客をしていないとお金が
足らなくなりそうで不安。


など…
ここで書き切れないくらい
極度の不安症でした。


しかし、ある時を機に・・


ランチをパタッと止めて
スタッフが止めても補充はしない
高額で集客のプランを実行

そして大きく変わりました。


昔の私のことを知っている友人に
よく聞かれることがあります。


「小林。そんなことやってて
店大丈夫なの?」


「お客さん減ったんじゃない!」


周りから見ると“小林は気が狂った”
思われているようです。


当の本人は全く気にしていません。


むしろ、以前よりも売上がアップして
利益も倍増し、時間の余裕もできて
今はルンルンです。


実はある“秘密”の儀式を行ってから
グングンと変わっていきました。


知りたいですか?


やることはめちゃくちゃシンプルです。


「やらない事」「やりたくないこと」
書き出す。


これだけです。


これで大幅にムダが減ります。


私の話を例に出すと
ランチ営業の売上に対して
経費を天秤にかけた時。


儲けることができないことを
このままやり続けるよりも
敢えて“やらない”という選択を
決断しました。


その決断をしたおかげで
以前よりも売上がアップしています。


多くの人は何をやるかを
義務的に考えます。


私もやることを決めているし
とてもいい事だと思います。


しかし、“何をやるか”を考える前
やらなければいけないことがあります。


「何をやらないか」
です。


「何をやらないか」を先に出すことで
マスト的な「何をやるか」でなく。


「何をやるべきか」が見えて来ます。


あとは出て来た「やる事」
こなしていくだけです。


お店に一日中いるのもいいんですが
この先も今のお店と苦楽を共にするのに
多くの時間を使うと思います。


できればムダな時間をお店と共に
過ごすより、同じ時間を使うでも
有意義に過ごしたいですよね。


あと・・


これだけは知っておいてください。


日本は他の国と比べて
「サービス過剰の国」です。


9月にシンガポールに行きましたが
日本のサービスは確かに素晴らしい、と
改めて思いました。


が・・


ビジネス目線で考えると
日本のサービス業はいけてません。


なぜなら、過剰なまでサービス
やめることができないからです。


製造業を除けば日本のサービス業に対しての
生産性が極めて低いです。


ここで生産性の議論をするつもりは
ありませんが、私たちもサービスに
対して考える“いい時期”なのかもしれません。


ヨーロッパやアメリカはそんなことない
サービスが良かった。


「外資系ホテルだって評判がいいじゃないか」
と思っている人もいるかもしれません。


それは間違っています。


彼らほどサービス業に対してシビアに
物事を考えている人種はいない
断言して言えます。


私がよく知っているフランス人達は
ムダが大嫌いです。


フランス料理やイタリア料理など
ヨーロッパの文化全般は
ムダをトコトン排除したいがために
発達しています。


彼らはどうするかというと
仕事を始める前には必ず
一日のタスクを出します。


そして全てを逆算して
ムダな材料を使っていないか
ムダな時間を使っていないか
ムダな行動をしていないか



これらを徹底的にチェックしてから
仕事に取り組みます。


あなたが海外旅行に行ったとき
こんなこと感じませんでしたか?


お金を払ってサービスを受けているのに
なぜかサービスをしている側の方が
偉そうにしている。


私が知る日本人の意識は
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お金を払う=お客さん

慇懃で過剰なサービスを求められる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
だと思い込んでいます。


しかしこの考えは日本だけしか
通用しません。


例えば
これも私がよく知る
フランスやイタリアでは


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お金を払う=お客さん

仕事をしている間だけで
サービスをする
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
です。


この違いを感じている人
多いんじゃないですか。


もしあなたがそう思ったら・・


何をやるか(サービス)でなく
何をやらないか(??)を
決めておいたほうが
“ムダ”がなくなります。


今の悩みは減り
毎日楽しく仕事が
できるようになります。


ぜひやってくださいね。


それでは!