小林です、


今年に入りすでにグングン利益を
出しているお店があります。


先月も100万円以上の利益を
出しています。


これからもっと利益を
出していくことでしょうね。


違う店舗では店前看板から
毎月40万以上の売上を上げています。


ランチをやらずに夜だけです。


食べログで100万円以上の売上を
毎月出しているお店もあります。


あるお店は店主不在でも
売上を伸ばしているお店もあります。


信じられないかもしれませんが
これは全て事実です。


ブログで大々的には名前を公開はできません。


とても残念ですがもし「本当かよ!」
と思うならば一度“実践座談会”
入会してみてください。


売上をあげたり利益を倍増したいなら
こういう会に入会したほうがいいです。


別に宣伝するつもりはないので
どちらでもいいんですが…


あなたのステージが
ドンドン変わっていきます。


この話を聞いて
もしかしてあなたは。


金儲けは悪だ!


もしくは
「俺はそんなことのために
店をやったんじゃない!」


こんな風に思いませんでしたか?


もしあなたがこのような考えを
持っていたならかなり危険です。


繁盛店にすることはおろか
お店の存続自体も怪しくなります。


あなたは
「すっぱい葡萄の話」って
知っていますか?


ここから↓↓


お腹がペコペコのキツネが歩いていました。


ある場所でたわわに実った美味しそうなブドウが
枝から垂れているのを見つけました。


キツネはどうにかしてブドウを取ろうと
爪先立ちしてみたり何度も飛び跳ねて
挑んでみたものの取ることができません。


キツネはブドウが取れない怒りと悔しさで


「どうせこんなブドウは酸っぱくて
マズイに決まっている」


「誰が食べてやるものか。」


と捨てセリフを残して
去って行きました。


ここまで↑↑


私たち経営者はこの寓話に出てくる
キツネのような考え方でいいのでしょうか?


あなた自身がお金を稼げていない時、
あなたよりお金を稼いでいる人を見ると、


「お金持ちになんてなるもんじゃない。」


他の人を否定することで
自分自身を正当化しようとします。


金儲けに徹することができないあなたが
金儲けが上手な人を羨んでいても
何も事実は変わりません。


むしろあなたの心は確実に
蝕まれていきます。


人間は弱い生き物です。


こうしてあなたに書いている私だって
成功している人を見ると
自分と比べてしまうこともあります。


残念ながらそのような“面”
誰にでもあるのです。


ではどうすれば
キツネのようにならずに済むのか
ですがとても簡単です。


「自分の弱点を認めればいい」
です。


世の中で完璧な人なんていません。


きっとあなたの周りにいる
繁盛店の店主や
有名な権力者だって


自分は完璧だ!


なんて思っていません。


完璧でないから日々頑張り
少しでも完璧に近づこうとしているのです。


商売は儲かってはじめて商売になります。


飲食店経営者も同じです。


完璧じゃなくていいんです。


少しずつ近づいていけばいいんです。


人生ってまだまだあります。


今日の話。


とても奥が深いと思います。


あなたはキツネにならないようにしてください。


あなたならきっとできます!


頑張ってください。


それではまた。