こんにちは
小林です

とうとうお店のFACEBOOKのいいね!が
500いいね!を突破しました

ここまで地道に記事をアップして
やっとたどり着きました

あなたのお店はSNSと言われるソーシャルネットワークサービス
(通称SNS)をやっていますか?

今日は、SNSで代表的なFACEBOOKを例にあげて説明していきたいと思います

初めに結論から言います!

SNSを使って集客できるのか?

『はい!できます』

でもやり方を間違わなければ・・・ということになります

FACEBOOKは、友人等と連絡や情報を共有するツールです
当然、友人がここを食べたけど良かった等の情報は発信されますが

あなたがもし友人からそこのお店いいよ!と言われて言ってみたいと
そもそも思いますか?

殆どの方は行かないと思います

なぜでしょう・・・

それはその時は行きたいと思うのですが、友人が多ければ当然情報を
シェアしてくれる人も多くなります
そうすると・・・

自分では気になっていたあのお店の記事がどんどん新しい記事に
更新されて分からなくなってしまうのが先ず第一の原因に挙げられる
と思います

ではSNSを活用して集客するにはどうすればいいのでしょうか

いくつか方法があるので列挙していきます

・別にブログサイトを立ち上げそこに誘導する
・SNS上に連絡先を記載して予約を促す
・記事自体にオファーをつける
・お店のホームページに誘導する
・何回も目にする様にこまめに記事を更新する
・FACEBOOK広告にのせる


色々考えられます

それぞれ有効とは思いますが、
一番効率がいい方法は

お店のブログサイトに誘導することです

なぜかというと
ブログの方があなたのお店の専門性等を
書く事ができます

訪問者はあなたのブログ記事を見て
もっとあなたのお店の事を

『あ〜〜ここのお店いいな〜!』

なんて思ってくれます

そして、記事が更新される度に
あなたのこだわりを見てくれます

そして・・・

『よし!予約しよう!』

このようになるのです

よくネット集客は即効性があるように
言われますが、実はその逆です

ただ、あなたのお店が情報を発信し続けた時には
絶大な効果をもたらしてくれます

すごいのは海外でも、あなたのページを見てくれている
お客様がいます

私のお店は転勤で海外に行かれた方でも、日本に帰国する度に
食べに来てくれています

でもこれって、情報を常に出しているから来てくれるのであって
もし、途中で辞めてしまったらもちろん来店してくれないのは
想像がつくことと思います

ポータルサイトは、その時間を短縮していますが
膨大な量のお店から検索され来店まで結びつけるのは
なかなか難しいと思います

更にポータルサイトで探して来店したお客様は
再来店は余り望めません

なぜなら、またポータルサイトにアクセスをして
自分たちにあったお店を探せばいいからです

ポータルサイトが悪いのではなく、ようは使い方です

本当にネットで集客をしたいのであれば上記した方法を
着実に取り組む方法をオススメします

あなたの頑張りを応援しています

イタリアン、フレンチ洋食専門アドバイザー
小林 邦臣