こんにちは

小林です。

 

これまでネット(ポータルサイト)で

集客する方法をお伝えしました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ここからが大事です。

 

それは・・・

 

集客がたとえできたとしても

再来店してもらわないと

いつまでも新規のお客様に

来店してもらわなくては

ならないことになります。

 

新規のお客様を集客し続けなくてはならない事は

お店に安定経営にはなりません。

 

新規のお客様を獲得するのに

かなりの広告費を必要となります。

 

そこで、大事になってくる事は

一度でも来店してくれたお客様に

再度来店してもらう事ですね。

 

この事はネットで集客したからではなくて

全ての集客方法に共通して言える事なんです。

 

では具体的にどのようにして

再来店につなげていけばいいのでしょうか?

 

それは、来店してくれたお客様の個人情報

を入手することです。

 

このお客様の情報を元に再来店のご案内を

していきます。

 

再来店をしてもらう方法ですが・・・

 

例えば

 

・ポイントカードを発行する

あなたも他のお店でポイントカードを貰った事

があるとおもいますが、ポイントを貯めるまで

かな〜り通わないとポイントがいっぱいになりませんよね?

 

ここで言うポイントカードは、スリーステップポイントカード

といい、3回来店でポイントが溜まり、特典や割引が受けられる物

を指しています。

 

3回来店でしたらハードルも下がるので

あなたのお店に来やすくなりますよね。

 

・サンキューDMを出す

お客様に個人情報を書いてもらい

そこから来店を感謝するDMを出します。

 

ちなみに殆どの飲食店はこれをやっていません。

 

ということはこれをやればお客様が

あなたのお店の事を覚えておいてくれます。

 

そして、定期的にハガキを送り関係性を作って下さい。

 

そして誕生日などのきっかけで再来店してもらう。

 

数回やってあきらめるお店が多いですが

反応がないから諦めるではなく

反応が無い場合は、作り込みをかえて

必ずデータをとっておきましょう。

 

このデータをもとに修正していき

反応があるまで続けていきます。

 

このように

再来店をしてもらうにはいろいろ方法があります。

 

もちろん

メールマガジンを定期的にお客様に送る事で

再来店してもらう事もできます。

 

ネットで来店したお客様は正直

個人情報を書いてもらいにくいです。

 

でも、アンケートなどの方法で

必ず個人情報を獲得してください。

 

これが後々になってあなたのお店の財産に

なっていきます。

 

そうでないとず〜〜〜とポータルサイト

のアクセス数を稼ぐ手伝いをやることになりますよ!

 

過激なサイト内の競争を強いられるし、

それでは本当の顧客を獲得できないです。

 

ぜひ実践してください。

 

あなたの頑張りを応援しています。

 

イタリアン、ビストロ専門アドバイザー

小林 邦臣