こんにちは

小林です。

 

先日スタッフを紹介してくれたお礼も兼ねて

知り合いのビストロに食べにいきました。

 

紹介してくれたお礼を告げて

料理を堪能・・・

 

美味しかった〜〜!

 

でも、シェフは元気がありません・・・

 

なぜかと聞いてみると

先月、今月とお客様が余り来てないようでした。

 

少しは私も力になれたらな〜と思い

状況を話せる範囲で聞いてみました。

 

そして・・・

 

なるほど〜〜

 

「料理技術は習得したけど、販促というものが

全く分からないようでした』

 

以前の私を見ているようでした。

 

「うまい料理を作っていたらお客様が来る!」

 

そう、本当に根拠のない自信でした・・・

 

でも・・・昔は勤めていたお店に

お客様がいっぱい来て、

一生懸命料理を作っていたのに・・・

 

この話を聞いている方もこのような事がなかったですか?

 

現代の飲食店の取り巻く状況はかな〜〜〜り厳しいです。

一昔前はお客様が来ていたであろう飲食店が

現代になると・・・

 

その分お店も増えましたし、お客様の求める事も

ずいぶん前から変わってきています。

 

それを

「料理が美味しければお客は来る!」

みたいに思っていても

 

お客様はそのお店に料理だけを求めているわけではありません。

私たち職人は、これから売るスキルを確実に身につけていかなければ

ならないのです。

 

そこのお店、来月から食べログの無料会員から有料会員になるそうですが

正直、有料会員でも集客ができていない店舗が殆どです。

 

消費マインドがあるのはいいのですが、

「お金払ったからお客様が来る」

わけではないですよね!?

 

お金払ってお客様がくるなら、有料会員全てのお店に

お客様が来てると思います・・・

 

ここで気をつけなければならない事は、

それぞれのお店で集客方法が違うという事です。

 

食べログで集客できたからいいのでは無く。

どのような販促をしたら、あなたのお店にお客様が

来てくれるのか?

 

又、集客方法が一つでも結果はでません。

 

私たちは異なる集客方法を組み合わせながら

集客を行う必要があります。

 

例えば・・・

仮に食べログで集客できていたとしましょう。

 

最近ですが、食べログが500円ランチを始めましたよね?

今までランチを食べログでパスタを、980円で集客していたとしても

食べログの都合で、お客様の流れが変わってしまうことが分かると思います。

 

このように一つの方法に固執してしまうと、今まで集客していても

すぐダメになってしまいます。

 

そうならないように、私たち経営者は幾重にも集客方法を身につけ

なければならないのです。

 

あなたの頑張りを応援しています。

 

小林 邦臣

 

 

もし、あなたが食べログで本気で集客したいならこちら ↓↓↓

http://kuniomi.com/kyouzai.html

今なら無料メール相談を1ヶ月受付いたします!