こんにちは

小林です。

 

突然ですが、あなたのお店ホームページはありますか?

 

最近やっと飲食店にもホームページを作る店舗が増えてきました。

 

そして

ホームページから集客していくという方法が

首都圏を中心に広がってきました。

 

そのなかで、ホームページを作る必要なんてあるの?

と聞かれる方がまだまだ多いので

ホームページは本当に必要か?ということを

説明していきます。

 

まず、ホームページもそうなのですが

ネット集客の特性を理解しなければ

本当にホームページ作成をしたらいいかが

分からないと思います。

 

その特性とは、

 

「お客様がなんらかのアクションを起こさなければ

見つけてもらえない」

 

という事です。

 

「当たり前だよ!」

「そんな事分かっているよ!」

 

とおっしゃるのは分かりますが

よ〜〜〜く聞いて下さい。

 

お客様は、お店を探す時になんらかしらの

欲求(こうしたい)がありますよね!?

 

例えば

・家族で集まれる静かなお店を探している

・恋人とゆっくりしゃべりたいから個室を探している

・友人達とワイワイ騒ぎたいから騒げるお店を探している

 

など色々なお店を探してこう使いたいという欲求(こうしたい)があります。

 

そしてこの欲求を満たす為にネットで検索していきます。

 

例えば

 

・丸の内 個室

 

・新宿 飲み放題

 

など、複数のキーワードを検索エンジンに入力して

探していきます。

 

そこであなたのお店のホームページがなければ

表示されませんよね!?

 

このように、ネット集客はお客様が探して

自分の欲しい情報だけにアクセスしていくのです。

 

そこで

ホームページの出番なんです。

 

よく自店舗のホームページではなく

○○○トピアや○○ログ、○○ナビなど

自分ではなくサイト運営している相手方に

ホームページをおいている店舗を見かけます。

 

これって、非常にもったいないです。

 

なぜかというと、あくまでそのサイトのアクセスを集めるのに

協力させられて、しまいにはそのサイトの中で価格競争を

させられているだけなのです。

 

さらに、自店舗のホームページを持っているにも関わらず

そのサイトから自分のページに引っ張り切れていない・・・

 

従ってそのサイトの中で集客するしか無い・・・

このような店舗が非常に多いです。

 

では、ホームページの役割ってなんでしょうか?

 

簡単に分かりやすくお伝えすると

「自立した集客ページ」

ということです。

 

でも自立した集客ページを自分の店舗だけやっても

集客の効果が望めません。

 

そこで

リンクという機能を使い自店舗のページを見てもらう様に

していきます。

 

ここであなたはこのように思うでしょう。

「だったらホームページは要らないよね!」

 

その考えは間違っています。

 

ホームページを持っているだけで、細かくあなたのお店の

こだわりなどを伝える事ができ、更にもっと言うと

出来の良いホームページを持っていれば

余計な広告費を使わなくての集客が可能だからです。

 

サイト内ですと、この先ず〜〜〜と広告費を

払い続けなければならないし、しまいにはサイトの

都合で勝手にシステム自体を返られてしまい、

今まで集客できていたのに急に集客できなくなった。

 

なんて事もあるのです。

仮にサイトの維持費がかからなくても一緒です。

 

目的は、あなたのお店のホームページを見てもらい

来店して貰うと言う事なんです。

 

もし、あなたがホームページを持っていないならば

是非考えてみて下さい。

 

あなたの頑張りを応援しています。

 

小林邦臣

 

ポータルサイトで手軽に集客したい!

そんな方はこちら ↓↓↓

 

http://kuniomi.com/kyouzai.html