ogp

こんにちは
小林です。

 

前回はレバレッジについて話をしました。

まだ見ていない方はこちら
↓↓↓
http://kuniomi.com/kigixyou

 

この記事を読んだあなたにはレバレッジがどのような

事なのかが理解できた事と思います。

 

さて、今日は飲食店においてレバレッジ

どのようにしてできるかということを
お話していきます。

 

紙とペンを用意して
しっかりと頭に入れて行ってください。

 

開業前にこのことを知って実践するだけで

あなたのお店は高単価のお店に変わって

いくことができます。

 

レバレッジをリアルな店舗経営に生かすと

したらどうしたらいいのか、、、

 

それは、インターネットを使うという事です。

なぜかというとインターネットを使うと

一度に多くの見込み客に情報を届ける事が

可能だからです。

 

例えば

テイクアウトで、チョコレートケーキを

売りたいとします。

 

リアルな店舗では、来店しないと見込み客に

売る事ができません。

 

そうすると、、、

1日のチョコレートケーキの売り上げが直ぐに

頭打ちになってしまいます。

 

それを、インターネットを使ってリアル店舗と

ネット店舗と両方で販売したらどうでしょう。

 

今まで、リアル店舗では来店しないと

売り上げにならないところをネット店舗では

見込み客が勝手にあなたのネット店舗を見つけ

購入してくれます。

 

これだけでも売り上げが上がってくる事が

わかる事と思います。

 

次に、集客の面でもインターネットを使っての

集客ができます。

 

ひとつ注意していただきたいのですが、

ポータルサイトに登録しての集客の事を

言っているのではありません。

 

このネット集客ではあなたのお店のホームページや

ブログサイトの事を指しています。

 

なぜ、ポータルサイトだけではダメかということは

またの機会にお話するとして、あなたのHPやブログサイト

であなたのお店の情報を発信していくことが重要です。

 

よく、このようなブログを見る事が多いです。

・今日は何を食べた。

・今日はこんな食材が入った。

・新人の⭕️⭕️さんが入った。

・どこどこに旅行した。

 

あなたもこのようなブログを見た事があると思います。

 

質問ですが、このようなブログを見て

あなたは実際にそのお店で食べてみたいと

思いますか?

 

多くの見込み客はそのお店に行きたいと

思わないでしょう。

 

何故かというと、

それは、店主の目線の事しか書いていないからです。

 

見込み客には関係ない情報を書いたとしても

何も起きません。

 

そのことを踏まえてネット集客に取り組んでください。

 

ネット集客を開業と同時にやっていくことは

かなりしんどいです。

なので、開業前にそれらの知識を

入れて実行していくことが

早くレバレッジをかけていく近道です。

 

あなたの飲食店が開業し、圧倒的な繁盛することを

応援しています。

 

小林 邦臣