l_115

こんにちは

小林です。

 

実際に店舗を借りるのはいいんだけど、資金がないし
お店を持てないんではないかと思う方がいると思います。

 

あなたの夢を諦める必要はありません。

 

今日はそんなあなたにいくつかの説明をしていきます。

楽しみに読み進めていってください。

 

まず、あなたがやろうとしている業態をできるだけ細かく書いてください。

そして具体的にしていきます。

それをパワーポイントやキーノートで作っていきます。

ここで、より具体的にわかってもらうために友人などに見てもらうことです。

 

そうすると、もっと具体性が増してきます。

 

そして、画像などが欲しい場合は画像を添付してください。

もちろん、実際に店舗を運営していることを過程して
表計算ソフトで上がるであろう売り上げや、経費をいれていきます。

 

もう一度友人に見てもらい確認します。

 

これで、あなたがやろうとしている事業のプレゼンができました。

 

後は、実際に投資や融資をしてくれる人を探すことになります。

 

投資してくれる会社や人物は後ほど別記事に書きますが、
このプレゼン資料が実はあなたにとって金の卵になります。

 

ここで、私が話した投資ももちろんですが、
金融機関に提出しなければならない
書類作成などで役にたちますし、何よりあなたが飲食店を
開業するイメージが付いたことが大きな前進なんです。

自信を持って取り組んでください。

夢をあきらめないで進み続ければ必ずどこかで実現します。

というか、夢を持ち続けて前進しているあなたに協力する
協力者が必ず現れます。

 

お金(貯金)が無いからお店ができないでは無く、
必ずなんらかしらの方法が存在します。

私はお店を開業した時全くお金を持ってませんでした。
でも、周りの協力を得られて今があります。

 

そして、あなたの夢を嘲笑う人間が出てくるかもしれません。
でも、人は人なんです。自分の未来の可能性に信じて行動していれば
必ずあなたの事を認めてくれる人が出てきます。

 

自分の未来を変えるには今の行動を変えるしかありません。

 

今の行動を変えれば得られる結果も変わってきます。

例えその結果が、自分の思うような結果でなくても、、、

その行動により、今のあなたでは得る事ができない結果です。
その結果を認めて又前進すればいいのです。

 

あなたがお店を開業し、繁盛店になる事を応援しています。

 

小林邦臣