eat-947650_640

小林です。

 

先日私はあるセミナーに参加してきました。

 

そこでは、平均年齢が50歳と
かなり年齢層が高く、
意識レベルが高い方が
多いと感じました。

 

その中でも、よくお聞きした事がありました。

 

「独立開業をしたい」

という方がどれだけ多かった事か

 

もちろん飲食店を独立開業を
目指している方もいましたが、
ネットビジネスを始めたいとか、
プロデュース業をしたいとか
世の中独立志向がどれだけ高いんだ
と感じました。

 

飲食店を脱サラで独立を目指しているが
どんな業態でやったらいいのか分からない
といった質問が多いので説明しますね。

 

始めにあなたが情熱を持てる飲食店の
業態とはどのような業態でしょうか?

 

・ラーメン

・カレー

・カフェ

・ダイニングバー

・カジュアルなイタリアン

 

など業態は色々あります。

上記に挙げた業態で
一番あなたがやりたい
業態はありますか?

 

仮にカフェの開業を考えているとします。

カフェをどんなお店にしたいですか?

フードは?ドリンクは?内装は?

と具体的にどのようなカフェにしていこうか
イメージをする事と思います。

 

あなたのイメージをもっと具体化する必要があるので
自分が開業したいお店に近いお店をリサーチしていきます。

 

ここでのリサーチは全て合致したものでなくて
構いません。

 

例えば、フードでチャイニーズカフェのような
フードを出したいなと思えば、そのようなメニューの
置いてあるお店にリサーチをしてくればいいのです。

実際に気になる料理を注文をしてみて、
価格、ボリューム、味などを見てきます。

ここで気をつけなくてはならない事があります。

 

それは味です。

味に関しては人それぞれ感じ方が違い
この味がいいという事はありません。

例えばラーメン屋さんに食べに行って
麺の固さやスープの濃さなどを聞いてくるお店が
あると思います。

麺の固さやスープの濃さなどは
あくまでも個人の好みであって
味は経営をこれからしていく上で
さほど重要な要素ではないからです。

あくまでも一例ですので
参考までに他店をリサーチしてみては
どうでしょうか?

あなたが飲食店を開業して繁盛店になる事を
応援しています。

 

小林