re_MG_8898

 

こんにちは小林です。

 

飲食店は数多くのメニューが
置いてあると思いますが、
そのメニューはどの位の頻度で
変えていますか?

 

季節でメニューを変えていたり
1ヶ月に一度変えていたり
毎日変えていたり

お店によってメニューの更新頻度が違う事と思います。

ちょっとお聞きしますが
どのような基準でメニューを更新しているのでしょうか?

 

もし、これが答えられなかったあなたはかなり危険です。

 

・自分の気持ち的に?

・素材的に?

・お客様を飽きさせないために?

・来店動機を促すために?

 

こんなところでしょうか・・・

 

私が思うに飲食店経営者がコックさんの
場合は、料理を主体で物事を考えてしまいがちです。

 

その時の気分で・・・

・素材が季節で変わるから・・・

・なんかこの料理作るのが飽きたな・・・

・なんて思っていないですか?

 

経営者がホールの場合も似ています。

・前回もこの料理を食べたな・・・

・このままではお客様を飽きさせてしまうかな・・・

・この料理(商品)で集客しよう・・・

 

なんて考えている事と思います。

 

上記に挙げた事ですが半分は合っていて半分は間違いです。

 

ここから少しマーケティングの話をしていきます。

新規開業の時は特に必要です。

メニューを変えるそもそもの理由が
お店主導ではないでしょうか?

 

あなたのお店にはどんなお客様に
来店して欲しいですか?

そのお客様はどのような仕事をしていますか?

そのお客様の年齢は?

そのお客様と一緒にご来店する相手はどんな人ですか?

そのお客様どんなメディアを見ていますか?(新聞、テレビ、雑誌)

そのお客様は普段どこで食事をしていますか?

そのお客様が喜ぶ事はなんでしょうか?

そのお客様は月に何回あなたのお店に足を運んでくれますか?

 

これらの事をあなたが答えられればお客様の事を
よく分かっています。

もしこれらが分からないようでメニューを変更していたら
今すぐお客様の事を調べてください。

 

以上の事を絞り込まずに
経営はできません。

これをターゲティングといいます。

 

例えば

一部上場企業にように
資本力や資金を多く保有している企業では
やり方がそもそも違います。

 

全国にチェーン展開している企業は
豊富なメニューを打ち出し幅広いターゲットに
対して経営しています。

このようなやり方をあなたもできるでしょうか?

 

飲食業に置いてターゲティングは初めにお客様を
考えていく上でかなり大事です。

この事が決まらないと先に進めないぐらい
重要です。

今後新商品が出たら誰に販促をしていきますか?

当たり障りのない販促方法では、全くといっていいほど
反応が取れません。

反応がないという事は、お客様にあなたのお店の良さが伝わらない
という事なんです。

なので店舗経営において初めにやる事は
「ターゲティング」なんですね。

 

今日は長くなってしまいました。

 

私の7通のメールセミナーに登録してみてください。

きっと今までと違う視点での考え方になりますよ。

7通のメールセミナー