小林です

 

飲食店はメニュー表記が
来店したお客様や見込み客にとって
大事な比率が多い事を知っていますか?

 

 

まず見込み客から、、、

 

 

あなたのお店に興味を持ってもらい
予約をして来店していただく。

 

興味を持ってもらう

 

ことがメニューのネーミングによって
来店までしてくれる事が可能ですよね。

 

たとえば

パスタが看板メニューで
ネットのトップページに
大きく書かれていた場合は、、、

1)「北海道産大アサリをイタリア直伝の
   トマトソースであえたパスタ」

が今日はオススメです。

 

と書いてあるのと

2)「北海道産大アサリのパスタ」

どちらが興味をそそられますか?

 

多くの方が1番のほうがいいと
いう事でしょう。

 

ではなぜ?1番がいいのでしょうか?

 

それは文字によって
メニューを想起させているからなんですね。

 

では次に実際来店した場合は

例えば同じパスタでも限定性をいれたら

限定5食!「北海道産大アサリをイタリア直伝の
         トマトソースであえたパスタ」

 

どうですか?

 

すぐにでも注文したくなりませんか?

 

商品のネーミングを具体的に
表現して、さらに限定性を加えると
注文したくなるのが
セールステクニック
です。

 

ぜひ実践してみてくださいね。