From: 小林くにおみ
東京・恵比寿の事務所
2018年3月 やや曇り

 

れるのを待ちますか?それとも・・

 

2017年度に潰れた飲食店の数を知っていますか?

 

帝国データバンクの調べられているだけで
707件あります。

 

大きな企業を対象にしているデータで
これだけの数字が出ています。

 

日本全国に点在する中小規模経営のお店を入れたら
想像を絶する倒産件数だと思います。

 

倒産した理由のほとんどが

売上不振です。

 

大手企業が客単価の低い業態を積極的に出店しているので

競争力のない中小規模の飲食店がこれまでにない
窮地に立たされています。

 

これからあなたを取り巻く環境はさらに激化していくことは

誰でも想像ができると思います。

 

業種が多い飲食店…それが仇となる

 

すでに知っていると思いますが…


日本には中小規模で経営している
たくさんの飲食店があります。

 

居酒屋、ラーメン、そば、イタリアン、ビストロ
中華料理、和食…など

 

飲食店ほど多種多様な「業種」に分かれている

業界は他にはないです。

 

ちなみに自動車業界でいうと
トヨタ、ニッサン、ホンダ…などは
業種ではなく自動車メーカーです。

 

飲食店が細かな業種に分かれているので
どのお店も人気があり繁盛をしているのか
というと
そうではありません。

 

むしろ競争が激化しています。

 

色々な業種に分かれているので
自分のお店がどの状況にあるのか?

という事実に気がつきません。

 

その結果。

潰れてしまうまで待ち続けることになります。

 

 

なぜだか週末だけ満席・・

 

それならまだ売上の予測がつきます。

 

困ったことに週末に席が埋まらないお店
平日も席が埋まることはないです。

 

そして
予約が全然入らないお店になり

店内はいつ行ってもガラガラ状態になっていきます。

 

お店を構えて商売をしていると
待ちの体制になります。

 

待ち続けてる店内

 

待っているので売上もお客さん任せになり
ジリ貧かトントンになっているお店ばかりとなります。

 

この状態がずっと続くことはありません。

 

待ち続けていると周りに新しいお店が
ドンドンとできてきます。

 

日本人は基本的に新しいものが大好きです。

 

あなたはお客さんを待てば待つほど
周りのお店に置いていかれます。

 

そしてお店の存在が忘れ去られていき。

 

そして…
潰れていきます。

 

見えない不安と常に戦う辛さにダウン

 

最近、特に話題になり業界自体を悩ませていることがあります。

 

「ドタキャン」です。

 

お店側は予約が入ったほうが
「席が埋まっている」という安心感があります。

 

売上予測ができるので団体での予約はありがたいものです。

 

予約当日。

 

料理を出す準備をして
お客さんが座る席のセットも万全な体制です。

 

あとは時間になりご予約のお客さんが
来店すればスタートのはずが…

 

予約時間になってもお客さんは来ません。

 

気になり店主は何度も
予約した電話番号に電話をかけるが
連絡が繋がらない。

 

その日は忙しい金曜日です。

 

満席で客単価がこのくらい・・と
売上の予測がついていたのに
どうしようと焦ります。

 

脳裏によぎる「バックレ」の4文字

 

まだ…

「今日は行けません。」

 

電話をくれるお客さんは百歩譲って
「また今度お願いします!」
と言えます。

 

が、しかし、

 

予約時間になっても連絡が取れない
この後お客さんを入れたいけど
連絡がつかないからどうしよう…

 

月末が近づくたびに業者への支払いばかりが
脳裏をよぎります。

 

業者の支払いが滞り

スタッフの給料も遅れ

家賃が払えなくなり

あとは潰れるのを待つだけとなる。

 

こうした事件が発端で社会問題にまで
発展しています。

 

あなたにお聞きします。

 

このようなことが日常茶飯事で起こる
今の飲食業界で5年、10年と継続して
経営をしていく自信はありますか?

 

先行きを不安に感じませんか?

 

以前の私はそれが不安で
仕方がありませんでした。

 

し遅れました。

私は東京であなたと同じ
飲食店を経営している

小林くにおみと申します。

 

 

        小林くにおみ

(株)コンフィアンスマルシェ代表取締役

   実践座談会主宰

  飲食店集客専門コンサルタント

  店舗経営コンサルタント

  

〜プロフィール〜

東京の恵比寿でレストランを独立開業する。当初は順調だったが2年目になると店がガラガラになり潰れる寸前までに陥り一度は潰れる覚悟をする。しかし常識に囚われない独自の経営スタイ奇跡のV字回復を果たす。自分自信の持つ飲食店繁盛のノウハウを提供するためにコンサルティング事業を立ち上げる。売上を爆発的に上がる店舗が続出している。

 

お店経営しているオーナー向けにセミナーと座談会を合わせた「実践座談会」を主宰。個別上級コンサルを中心に訪問型コンサルも人気。「立地に関係なく繁盛店にして地域で一番の人気店にする」という独特の手法で結果を出し続けている。参加者は単純に売上を上げるだけでなく、同業を経営している視点でマネージメント、財務など幅広くアドバイスできることで定評がある。

セミナー活動の一部取り上げられ掲載

 

経済産業省の商業統計調査で店舗数を見ると・・・

 

3位が愛知県でおよそ80.844店舗。

 

2位が大阪でおよそ118.335店舗。

 

1位はダントツ東京
およそ190.112店舗です。

 

東京:銀座4丁目

愛知県全域の2倍以上の飲食店

生き残り競争しているエリアです。

 

その中でも私のお店のあるエリアは
日本一の地価と言われる銀座と変わらないくらい

高家賃の場所にあります。

 

昨年ピカピカの新しいお店ができた

と思ったら今年そのお店がない
そんなことは普通です。

 

日本中探してもここまで

熾烈な生き残り競争をしているエリア
はないと思います。

そんな場所で今年で店舗を構えて
6年が
経過しています。

 

今は経営しているお店は
信用できる人に任せていますが

開業から2年目以降はどん底のような人生でした。

 

あなたも同じだと思いますが
お店を開業するときは

 

「絶対に繁盛させるぞ!」

 

「自分のやりたいことで稼ぐぞ!」

 

と意気揚々として開業をします。

 

開業する時は全員盲目

数年経つと青ざめるオーナーばかりです。

 

誤解を恐れずにいうと
飲食店を開業しようと思うと
お金さえあれば誰でも開業はできます。

 

芸能界やスポーツ界でも1発当たると
飲食店をなぜか持ちたがります。

 

私のお店があるエリアでも
ジャニーズ事務所にいた元アイドル歌手や
猿岩石に続くヒットと言われた
芸能人が
芸能界を辞めて飲食店を経営しています。

 

開業当時はマスコミのコネを使い
わんさかお客さんが押し寄せていたようです。

 

今は・・というと
安売りばかりしています。

 

芸能人であるというのは過去の栄光のようです。

 

多くの飲食店経営者は開業を夢見て
なんとか自力で数年間は存続できます。

 

問題はその後です。

 

自分が思ってたように売上が上がり続け
利益が出ればいいですが
世の中はそんなに甘くありません。

 

予定していた売上が大幅に下がっているなら

「俺には無理だったんだな。」
と諦めもつきます。

 

しかし、いいのか悪いのか分かりませんが
予想していたよりも売上が上がったり
暇な日が続くときもあります。

 

それが毎日重なってくると…

 

本当にうちの店は業績がいいのか
悪いのかさえも分からなくなります。

 

このような事もあり日本中の飲食店は
トントンのお店が多いです。

 

「このままでいいや」

と思っているとトントンどころか
赤字経営に転落していきます。

 

安定経営がしたい・・なのに

 

どうして経営が安定しないのでしょうか?

 

大きく分けて3つの理由があります。

経営が安定しない理由1:

天候や時期に左右される

 

多くの店舗オーナーにとって
長年の悩みの一つが
「雨の日は嫌だ」と言ってます。

 

にも関わらず

多くのお店は逆に天候の悪い
雨の日に頑張って集客しようと考えます。

 

巷の本やインターネットに出ている記事は
あなたに無理にでも動いて
もらいたいだけです。

自分の言っていることが正論なんだ

「えっへん!」
と証明してもらおう
としているだけの本ばかりです。

 

実際に店舗を一度も経営したことがないのに
よく分かるな、と感心しながら読んでいます。

 

全て嘘だ!とは言いませんが
私がリアルに飲食店を経営した経験で言うと
雨や雪の日などで無理して集客するよりも
よっぽど効率良く利益を手にする方法があります。

 

この手紙でもその秘密を話しているので
探してみてください。

 

経営が安定しない理由2:
ボタンの掛け違い

これも多いです。

 

自分のお店に来て欲しいお客さんと
来ているお客さんを混合して
考えてしまっています。

 

新規客とリピート客の混合です。

 

新規客とはあなたのお店のことを
初めて利用する
お客さんです。

 

リピート客はすでに何回かあなたのお店のことを
利用してすでに知っているお客さんです。

 

両者は同じお客さんなんですが
あなたのお店のことをすでに知っているのか
まだ知らないかの差です。

 

当然両者へのアプローチは変わっていきます。

 

頭ではなんとなくわかっているのに
どうやっていいのか分からないため
一緒のアプローチをとってしまいます。

 

このボタンの掛け違いを治すだけでも
かなり業績が変わることに気がつきません。

 

友達のズボンのチャックが
下がっていることには
気がつくのに
自分のチャックが

下がっていることには気がつかない。

 

とても不思議ですよね。

 

でも多くのオーナーが同じ状態となっています。

 

経営が安定しない理由3:

私はこれが一番の問題なんじゃないかと
思っています。

 

世の中にはたくさんの繁盛店になるための本
や商材が出回っています。

 

にも関わらず多くのお店の業績は
未だ回復できずにいます。

 

世の中の飲食店の7割余り
トントン経営かギリギリです。

 

もしくはほんの少しだけ残った黒字に

一喜一憂しているお店ばかりです。

 

ここを抜け出さないことには
繁盛店への道は開けません。

 

どうすればいいのかですが
とても簡単です。

 

売上を追うのではなく
利益にフォーカスを変えればいい
のです。

 

財務関係の話を書いてしまうと
かなりの文章量になってしまうので
ここでは省きますが…

 

私たちのような規模の飲食店は
過度な売上を追うよりも
利益を出すことを考えたほうが
幸せになります。

 

売上を競い合うのは株式を上場している企業や
大手のチェーン店に任せておけばいいのです。

 

頑固一徹は時代遅れ 

 

数十年前までは商品をメニューに書くだけで
簡単に売上にすることができました。

 

が、現代では

冒頭でも書きましたが
店舗数が膨張している時代です。

 

あなたが悩んでいるのと同じように
ライバル店から見ても店舗の数が多く
簡単には売上にはならないことに対して
いつも頭を悩ませています。

 

なので、手っ取り早く。

自分の考え方経験だけを用いて
売上に繋げていこうと考えるのが
普通だと思います。

 

しかし、問題があります。

 

それはライバル店もあなたと同じように
商品の品質やアイデアなどに
磨きをかけているということです。

 

その状況をあなたが
何よりも知っているはずです。

 

しかし「頑固一徹」なあなたは
一つのことにこだわり続けてしまいます。

 

それがさらに状況を悪化させていく要因
なっていくことが多いです。

 

都合のいいお客さんだけを
相手に商売したい

自分の夢を持っている店舗オーナーであれば

一度や二度は強く

「いい客だけを相手に商売がしたい」
と思っていると思います。

 

そして
「好きなお客さんだけを相手に商売したい」

・・と

 

何も恥じることはありません。

 

雇われの身から自分でリスクをとって
経営しているんですから誰もがそう思います。

 

しかし、現実は甘くないと実感もしていると思います。

 

“お客さんに連絡をすれば
財布を持って来店してくれる”

 

こんな都合の良いお客さんを見つけるのは
かなり大変だと思います。

 

矛盾との格闘(嫌われたくない症候群)

 

自分にとって理想のお客さんを探すよりも
現実問題。

 

目の前にいるお客さんに嫌われたくない。

 

このように思ってしまい
過度な値引きやサービスを提供してしまうお店
が多いです。

 

そうなると、、、

 

お店の経営は一気に苦しくなっていきます。

 

苦しくなった時に
誰があなたを助けてくれますか?

 

仮に資金の問題で苦しくなっても
両親、兄弟、家族など
身内が助けてくれればいいと思います。

 

がしかし、彼らが助けられる部分には
物理的にも距離的にも限界があります。

 

経営者はいつもこの矛盾と戦う必要があります。

 

潰れる店舗多数

私が生きのこれた理由

 

冒頭でも書いたように
私で飲食店を経営しています。

 

開業した当時は
多くの同業の飲食店がいましたが
今はそのほとんどが消滅しました。

 

開業から3年で7割が潰れると言われる
過酷な飲食業界で残っているには訳があります。

 

このように言うと・・・

 

「それって小林さんだからできたんじゃないの?」

と言われることがあります。

 

実際に本当なのかと思い
私の成功体験を他の会員さんに実践してもらいました。

 

嬉しいことに彼らも私と同等、
またはそれ以上の結果が出ています。

 

なので、嘘ではないと言えると思います。

 

もしそれでもあなたが信じられないと思うなら
会員さんに聞いてみてください。

 

すぐに理解できると思います。

それと後押しするように業績が上がった要因は
「自分の体験を話せる人」「仲間の存在」

大きいと実感しています。

 

ジリ貧、トントン、倒産、夜逃げ
家族バラバラの共通点

 

反対にお店が潰れたりトントンやジリ貧状態
続けているお店に共通するのは

「独りで頑張りすぎている」

店主や経営者が多いなと感じます。

マジメすぎて友達にも相談できず
自分で何をするにも抱え込んでしまい
悩み苦しんでいる方がいます。

 

本人は何とかトントンの経営から脱したいと思い
必死になります。

 

必死になると周りが見えなくなり
“孤立”していきます。

 

そしてズルズルと蟻地獄のように
“もがけば”もがくほど落ちていきます。

 

そのことに気がついたときには
既に手遅れということも見てきました。

 

つい先月まで
「頑張って繁盛させよう!」
と励ましあっていたのに
実は一人で悩み、苦しみ続けていたと思うと
私も息苦しくて仕方がありません。

 

 

相談ができる人いますか?

 

あの時相談をしてくれていたら
思うことがあります。

 

それほどまでに仲間の存在進むべき道
示してくれる人の存在は大きいのです。

 

なので、この手紙を読んで
私の高額コンサルを買ってください。
と思われるかもしれません。

実際に私は少人数で
本気度の高い経営者の方だけ限定
訪問個別コンサルティングをやっています。

 

月1回高級ホテルのラウンジでお会いしたり
年度かお店に訪問をして対面で
コンサルティングをしています。

年間300万円〜
いただいています。

 

今でも申し込みたいとか
興味があるなど言われることがありますが
すべて審査制にしています。

私は本気でやる気のある経営者だけを
相手にしたいという気持ちがあります。

 

なので、ごく限られた方だけの特別なサービスです。

 

ただ、200万円や300万円を簡単に
支払える人は限られてきます。

 

複数の店舗を同時に経営したり
1店舗だけで年商で億近く売上を

上げている店舗が多いです。

 

今回は彼らを対象にするのではなく
これから上を目指していきたいという
前向きな方が対象です。

 

だからと言って、努力を全くせず繁盛店に
なれるなんてことはありません。

 

自分が何もやっていないのに
人のせいにする方がいますが
そんな考えで成功できるのであれば
世の中の誰もが成功していると思います。

 

 

手柄を共有できる仲間の存在

 

 

 

 

 

 

 

 

 

努力するにも正しい方向で仲間と一緒に
が一番のポイントです。

 

仮に同じことを学び実践をして
自分だけの手柄にしようと考える人がいます。

 

が、それはヤメた方が
あなたの“株”が上がります。

 

仲間に学んだことを共有することで
あなたのレベルがドンドン上がっていきます。

 

レベルが上がることで今まで見えなかった
世界観や
人脈ができてきます。

 

とは言ってもこの業界…
外交的な人ばかりではないことも
知っています。

 

その時は…

前回学んだことを実践し
結果が出たらこっそりでもいいので
私の耳元で報告してください。

 

成功体験失敗体験を人に話すことが
とても大事なのです。

 

あなたが有意義な人生を過ごすためには
必要なことだと思っています。

 

継続こそが力

 

個人的な話なんですが
私はこの言葉が大好きです。

 

もしこの先あなたに何か辛いことがあっても
諦めたらそこで“ジエンド”です。

 

しかし、諦めず不屈の精神で挑み続け
継続をしていったらどうなるでしょうか?

 

周りの店舗はあなたほどの継続ができないので
あなたは何もせず「地域で一番」のお店と
なります。

 

と、頭でわかっていても
実行できないのが人間です。

 

その気持ち痛いほどよく分かります。

 

私はあなたにも
「地域一番のお店」になってほしいと
思っています。

 

そこで、どんなことができるのか考えました。

仲間の存在が不可欠なのは実証済みです。

あとは集まれる“場所”を提供して
それに向けて実践していくだけです。

このように人生を楽しむためのステップ
用意することにしました。

 

それが

実践座談会

です。

 

ここまで色々なことを書いてきましたが

まだあなたは

「自分でもできるかな」

と思っていませんか?

 

もしそう思っていても大丈夫です。

 

ご安心ください。

 

 

リアルに経営しているからこそ

ライバル店が欲しがる情報をいち早くご提供

 

最新情報や実践情報を知ることで
あなたのお店だけ優位に経営ができます。

 

既にご存知かもしれませんが

日本国内のトレンドやブームが生まれる

そのほとんどが東京発です。

 

海外で流行ったものこと
日本に初上陸するのも東京が始めです。

 

つまり日本国内で商売をする上で

東京の最新情報を元にビジネスをしたほうが

地方都市だろうが都内近郊でも
圧倒的に優位に立つことができるのです。

 

既に都内にお店のある方は

すぐに最新情報を活かすこともできるし

地方都市にお店のある方は
ライバル店がまだ知りえない情報

誰よりも早く得ることができます。

 

この情報を元に繁盛店への階段を登れることは

言うまでもありません。

 

あなたのお店の存在が周りの店舗に対して
影響力を手に入れることができるのです。

 

お店を経営している方は
どちらかというと
とってもシャイな方が多いです。

 

私から一方的にセミナー講義を受けていると
普段聞きならないのでストレスに感じてしまい
行動を阻害することもあると思います。

 

しかし、実践してもらう以上
セミナーをやめる訳にはいかないので
時間を減らすことにします。

 

セミナー内容はあなたが参加した

その日に店に持ち帰って

役立つように凝縮してお届けします。

 

私自身も
いろんなセミナーに
参加することがあります。

 

なぜかいつも不完全燃焼
終わってしまうことが多いです。

 

なぜかというと講師の方が一方的に説明して

「はい!時間になったんでこれで終わります。」

と勝手に時間を切ったり
コンテンツに自信がないので
質問をされるのを怖がったりしています。

 

集まる場所ですが
都内のセミナールームを借りて
そこに集まる予定です。

 

まずはじめに私が
1時間半程度のセミナーをやります。

 

先ほどもお伝えしたんですが
あなたにとって重要度の高い話をします。

 

他の会と大きく違う点は
セミナーが終わってからです。

 

机と机をくっつけて
参加者全員で一つの議題に対して
話し合います。

 

議長は私が務めます。

 

あなたは議題に対し
あなたなりの意見や見解を述べたり
隣に座っている仲間の話を聞き

 

「よしウチでもできるかもしれない」

とあなたにもできる、と
勇気を持って実行してもらいたいのです。

 

参加されたからには

何かしらお店に持って帰っていただきたい
と思っています。

 

なぜそんなことをする必要があるのか?

 

なぜなら講師が一方的に教えても
あなた自身が納得しなければ
行動をしないことが分かっているからです。

 

セミナー中は仲間と話ができません。

 

お酒を飲んで親睦を深めればいいじゃないか
と言う意見もあると思います。

 

ここで仲良くなってからそのあとの懇親会で
お酒を飲んだ方が親睦を深められて
もっといいアイデアが出やすくなります。

 

これは机上の空論でなく
他のセミナーに出ていつも思っていたことです。

 

あなたにお聞きします。

今から3年後の目標はありますか?

 

3年と聞いて長いと感じたかもしれませんが
人生において3年は何も考えていなければ
あっという間に過ぎていく時間です。

もし3年が長い、と感じたら
1年後でもいいです。

 

私たちは今のビジネスで継続的に集客をして
稼いでいかなければ潰れてしまいます。

 

つまり、1ヶ月や2ヶ月と言う
短期間で物事を見ていて

「ハイここで終わり!」

「終了!」

とはなりません。

 

お店を経営することは立派なビジネス
なんです。

 

今は3年後に“どうしていたいのか”
漠然としていてもいいと思います。

 

この会に入会したら3年後、5年後…

そして10年後と続く
「地域一番のお店」になってほしい
と思っています。

 

この「実践座談会」に参加して
仲間とともに売上をアップさせる仕組みを構築しました。

 

1、セミナー開催(毎月)

一般参加費用:1回20000円

都内の会場で毎月、
私や、共に実践する仲間と会う機会を作ります。

 

生のセミナーを受けることでいち早く学ぶことができます。

 

教材や動画、メールでは当然聞くことができない
面白い裏話なども保証はできませんが
聞けるかもしれません。

 

そして何よりも直接顔を見れることで
あなた自身、経営者としての意識が高まっていきます。

 

あとはお店に持ち帰り実践していけば
高確率で繁盛店になっていくことでしょう。

 

私を信じて参加した人だけに

本当に価値のある成功事例もお話しします。

 

自分が実践してきたからこそ
お伝えできる内容です。

 

あなたとは誠実に向き合います。

 

自分の大切な家族に話すように
大きいことは言わず、真実のみを話します。

 

また、大事な仲間と同じなので

仕入先を紹介したり人が足らない時など助け合ったり
別な仕事もお願いすることもあります。

 

そのくらいこの会では仲間を大事にしていくので
一緒に良い会にしてより良い人生にしていきましょう。

2、ワークドリル

一般参加費用:1回10000円

セミナーでは簡単なワークを取り入れていく予定です。

 

強制ではないんですが
次回までにワークを考えてきてください。

 

やらない方がいますが
かなり勿体ないことをしています。

 

何事も行動に落とし込まなければ
意味がありません。

 

次回までにできていなくても
気にすることはありません。

 

仲間の答えを参考にして
行動に落とし込んでいけばいいです。

 

でも、これだけは約束してください。

 

仲間のアイデアを参考にさせてもらったら
次回はあなたが仲間にシェアをしてください。

 

こうして仲間とのが生まれていきます。

 

3、グループ会

一般参加費用:1回30000円


セミナーが終わったら机を並べて(会場によります)
お茶を飲みながら一つの議題に対して
話し合いをします。

 

一見、「なんだこれ?」と思うかもしれませんが
セミナーが終了して脳が活性化している時こそ
新たなアイデアが出てきたり
色々なことを学べる時なのです。

議長は私が務めます。

 

もしかしたら少し脱線するかもしれません。

(その時は脱線してます、と
小声で教えてください。)

 

一つの議題に対して全く違うアプローチや考え方
アイデアを出てくるので変なセミナーへ参加するより
よっぽど価値が高いです。

 

一度参加すると次も必ず参加したくなるくらい
とてもいいと評判です。

 

4、参加者限定イベント、合宿など

一般参加費用と会員参加は別料金

他にも参加者限定のイベントを企画しています。

 

セミナーよりも近くで話したりできるので
できれば参加してほしいと思っています。

 

少人数で募集することが多いので
チャンスを逃さないでほしいです。

 

楽しみにお待ちください。

 

5、自宅受講可能

一般参加費用:1回50000円
セミナーを自宅受講できるように
動画でもお届けします。

 

なので、お店が忙しい方でも
しっかりとあなたのお店に必要な知識や
実践手順などが学べて理解できます。

 

そして行動ができるようになると思います。

 

動画はYouTubeを使ってお届けするので
お店の休憩時間などタブレットや
スマートフォンからでも

見ることができます。(環境が整っている状態)

 

 

セミナーへ参加するとなると
日程を気にしなければなりませんし
会場の場所を気にしなければなりません。

 

地方都市にお住まいであれば
移動に掛かる費用もあるし

ホテルに宿泊しなければなりません。

 

場合によってはお店を休まなければなりません。

 

ですが、自宅受講が可能になることで
場所時間、お店のことなどを気にすることなく
あなたのペースで学ぶことができます。

 

もちろんセミナーでお渡しするドリル(ワーク)も
PDFでお渡しします。

 

遠隔地でも安心して参加することができます。

 

※仮にスタッフも参加させたい場合
1万円のみの参加費用でオッケーです。

 

直接会場に来ることで
誰よりも早く学ことができますし
意識の高い仲間との交流も可能です。

 

もしあなたのお店がある場所には
高い志を持った経営者がいない

と感じているのであれば、
3ヶ月に1度は会場まで足を運び

意識の高い仲間と接する機会にしては
どうでしょうか?

 

6、近くの飲食店で懇親会を開催(別料金)

会員以外参加不可

私が開催しているセミナーには
いつも懇親会は入れていなかったんですが
この「実践座談会」だけは懇親会を入れました。

 

「座談会だけでいいんじゃないの?」
思うかもしれませんが

懇親会はお酒が入るのでさらに盛り上がります。

 

座談会やセミナーを聞いて質問があった時
“これを聞きたかった”など疑問があったら
気軽に近くで聞くことができます。

 

また、セミナーや座談会を隔てて
仲間と話をするのであなたの
いつも以上にグルグル回っています。

 

その時こそ儲けのアイデアが出たり
「パラダイムシフト」が起こることもあります。

 

また、意識の高い経営者同士が
参加するのでお互い刺激になり

「来月までにもっと頑張って参加しよう」

と思うキッカケにもなります。

 

地元の同業組合のような
馴れ合いの関係ではなく
お互い成長する仲間になり
関係性を築くことになります。

 

セミナー後にはこうした懇親会
入れています。

 

隠された人気メニューですので
騙されたと思って一度参加してみてください。

 

もしあなたが「こんなこともできますか?」
という意見があれば遠慮なく教えてください。

 

この会の基本姿勢は
参加者と共に創り上げていこうと考えています。

 

 

今後のセミナー開催内容です。

 

5月:顧客の階層を理解し効率的に販促する方法
店舗経営に必要な基本の部分である新規客、リピート客、〇〇客などを深く理解することで効率よくチラシやHP、FAXDMなどで反応率をあげることができます。これを知らないで販促をするのはとても危険です。またこれを理解することであなたの精神状態も温厚に保つことができるようになり、人間的にも一皮むけるでしょう。このセミナーを受講することはかなりオススメです。

 

6月:バイトでも簡単に作れるPOPで売上アップ

あなたはPOPって知っていますか?紙とペンさえあれば誰でも売上をあげることができるので、今の売上から「すぐに売上にしたい」と思う経営者は是着参加してみてください。popができると販促の幅が広がり売上を上げていくことが楽しくなります。

 

7月:素人でも理解出来るマーケティング

一般的にマーケティングという言葉に対して偏見を持っている方がいます。実はあなたが生きている間で誰に教わったわけでもないのにマーケティングをしていると言ったらどうしますか?マーケティングとはカタカナ言葉になっているだけで実は私たちと密接な関係にあります。そしてお店を経営している私たちが使うマーケティングは他で知られているマーケティングではない方法を使います。その辺りをセミナーで説明します。

 

8月:ポータルサイト(グルメサイト)攻略法

食べログ、ホットペッパーグルメ、ぐるなび…など飲食店には様々なタイプのグルメサイトがあります。実はあなたのお店がどのサイトを選ぶかで大きく売上が変わることだってあります。私も含めて今のクライアントさんの多くがお店のブレイクスルーを起こすキッカケになるくらい興味深い内容です。もしかするとあなたもこのセミナーを隔ててドカーンとブレイクするかもしれません。巷でポータルサイト攻略を教えているようですが上手くいった話をあまり聞きません。リアル店舗を経営しているからこそ教えられる内容です。ぜひ参加してみてください。

参加費の話をします。

 

最低でも600万円以上アップ!

 

私のクライアントさんの中で強者がいます。

 

年間で1200万円以上の利益
出している経営者です。

 

複数の店舗経営ではなく1店舗だけです。

 

そんなことは稀なので低く見積もって控えめで
600万円は簡単に上げられる範囲だと思います。

 

実績を見ても、ノウハウやテクニックをキチンと真似すれば
あなたの手元には最低でも50万円の売上は上乗せされます。

 

ちなみに、私のコンサル料金をご存知でしょうか?

 

最低でも200万円以上。

 

これを高いと思いますか、安いと思いますか?

 

お店の規模もあるので売上や利益はバラバラですが
200万円を支払い1200万円の利益を手にすることを考えれば
十分検討する余地はありませんか?

 

そのノウハウをセミナーなどで話すわけでから
月額50万円をチャージしてもフェアだと思います。

 

ただこれでは50万円が支払える人に限られてしまいます。

 

特にこれから
– 業績アップしていきたい
– マネージメントを改善したい
– 資金が必要だ
などを考えている経営者にとって
広告費はとても大事になってきます。

 

広告費を作るために大事な貯金を切り崩したり
借金してまで用意して欲しいとは
考えていません。

 

なので、色々なことを考慮した結果、
この「実践座談会」の参加費は

 

50万円でもなく、、、
25万円でもなく、、、
12万円でもなく、、、
6万円でもなく、、、
3万円でもありません。

 

19.800円で参加が可能にしました。

 

これであなたの大事な時間、労力、費用を

有効活用して業績を今以上にアップ
させてください。

 

しかし、初めての方はこれでも中々、

参加する勇気決心がつかないと

思います。

 

そこでこの「実践座談会」の月額会費を、
今すぐご入会頂ける方限定で8700円
という特別価格で申込ことが
できるようにしました。

 

もし、一度退会して

再度「実践座談会」に参加したいという場合。

 

正規価格である実践座談会の
19800円の月額価格での受付となりますので
ご注意ください。

 

退会しなければずっと「実践座談会」
8700円という特別価格で参加できる

ということです。

 

経営者が現場に出て忙しい飲食業界では

あまりセミナーなどに参加する

という習慣はありません。

 

ですが、現場が上手く回っているお店の経営者は
セミナーで
学んでいるからうまくいってる、
とは絶対に言いません。

 

それにこの価格なら

単純計算で毎日280円です。

 

スターバックスコーヒーの
スターバックスラテ(ショートサイズ)

より安いです。

 

さらに私は一刻も早くそんな方々と出逢い
「実践座談会」意欲的に活動してできる限り
成果を出してもらいたい!

と考えてスペシャルなサービスもご用意しました!

 

“本気でお店のために頑張りたい”というあなたに向けて
通常の経営コンサルサポートでは
考えられない価格での提案も致します。

 

プレゼントも用意しました。

 

この手紙の下のボタンをタップして
支払いを済ませるとメールがあなたの元に届きます。

 

そこから小冊子(大手に負けない飲食店の逆襲)
通常3万円を無料ダウンロードしてよく読んでください。

 

そして納得されたところで実践座談会にご入会して下さい。

 

あなたの成功を後押ししたいという思いから
特典としてプレゼントさせて頂きます!

 

申込は簡単です

3分以内で完了します。

 

ステップ1:

画面下のリンクの「参加します」

 

のボタンを右手の人差し指で

軽くタップするか
パソコン画面でリンクを
力強くクリックしてください。

 

ステップ2:
参加ページに飛びます。

 

弊社は世界で信頼のある決済サービス
paypalの決済システムを使用しています。
(初めてご利用の方だけ登録をお願いします。)

クレジットカード番号を入力して
購入ボタンを押します。
(この「実践座談会」への参加は全て
クレジットカードでの対応とさせていただきます。)

 

ステップ3:
決済が完了すると画面が再び切り替わるので
あなたの店名、名前、連絡先を入力全て入力してください。

※paypal決済に使用した同じアドレスでのご登録をお願いします。

 

ステップ4:
送信ボタンを押すと申込が完了します。

また、途中退会は自由でメール一本でOKです。

 

あなたが止めたい時にいつでも止められますし
「今までありがとうございました。」
と笑顔で解約に応じることをお約束するので
安心してください。

 

世の中でパーフェクトな商品はありません

 

それは「実践座談会」のサービスも同様で
全ての人に満足してもらえるものではありません。

 

このような方には役に立たちません。

・何も実行しないで評論する人

・「お金を払ってるんだから何でもしてくれるだろう」
  という他力本願、消費者マインドの方
・成果が上がらないことを誰かのせいにする方
・言い訳ばかりで行動しない方
・人のノウハウだけ盗もうとするエセコンサル

実践座談会に参加するか否か
30日で判断してください

とはいえ、私のことをまだ知らない人は
当然、半信半疑になると思います。

 

なので、「仮参加期間」として
初回お試しサービスを用意します。

 

あなた自身が参加を決めていても、
奥さんや、ご主人を説得するのが面倒で
躊躇する人もいると思います。

 

奥さんやご主人に隠れて
ビクビクして参加をするのは良くないので
止めてほしいです。

 

参加費用がなんと980円です。

 

最初の丸々30日間
わずか980円で仮参加として試せる
サービスです。

 

実質1ヶ月は破格の980円で
参加できることになり

30日間の猶予がありますので

 

・セミナー(毎月)
・グループ会
・動画
・ドリル

…など

 

内容を確認してみて
自分に合っているのかを
十分吟味してください。

 

つまり、あなたにはリスクはありません。

安心して参加してください。

 

 

 

 

 

   

                             

 

 

 

 

                                                        

                     小林くにおみ

  

 

 

待っていてもお客さんは来ない

 

飲食店だけでなく…

 

店舗型と呼ばれる美容室、サロン
整体院、花屋…などの店舗型のビジネスは
今や飽和状態です。

 

何をやってもライバル店や大手企業に
真似されてしまうため
新しいことをやり続けないと
お客さんに飽きられてしまいます。

 

あなたの今後の安定経営を実現するためにも
ご紹介した方法をぜひ実践して売上に繋げてほしい、
と思っています。

 

それでは次はセミナー会場でお会いしましょう。

 

 

 

追伸1
何度も繰り返してお伝えしていますが
「実践座談会」前向きな経営者を対象
しています。

 

これまで数百万円いただいて教えていたことを
毎日「約280円」だけでご提供します。

 

もう一度内容を復習しておきますと・・

 

1、セミナー開催(毎月)
2、ドリル
3、グループ会
4、参加者限定イベント、合宿など
5、自宅受講可能
6、希望者だけを募り近くの飲食店で懇親会

となります。

 

私はこれまでに非常に高額なお金を払い
そして時間を掛けて学んできました。

 

私が経営難だった頃にこの情報を知っていれば
もっと楽に経営難から脱出できた
と思っていますし
それ以上に飛躍できた!と思います。

 

もしかして
これでも高いと思う方がいるかもしれません。

 

そういう方は無理して
参加しなくてもいいと思います。

 

自分自身の能力を高めることをケチる人

そして資金を出し渋る人は、

お互い時間の無駄だと思うので
決して参加してほしくはありません。

 

「よし、頑張ろう!」
必死に頑張る経営者さんに
ぜひ参加して頂きたい

と思っています。

 

素直で前向きな方だけご参加ください。

 

さらに、30日間の仮参加期間を設けているので
あなたが金銭を失うリスクは限りなく低いです。

 

どうぞ開催日を楽しみに待っていてください。

追伸2:
最近、小手先なテクニックでなんとかなる
と勘違いし。

 

様々な手法を手に付けてどれも中途半端で
1つとして身につかない方がいます。

 

これではいつまで経ってもお店を
繁盛させることなど
到底不可能です。

 

実践座談会では本質的な経営力をつけて、
時代の変化に一喜一憂せずに

中長期的に繁盛するため
考え方や実践術をお話しします。

 

だから、回り道などせずに
実践座談会の会員さんは繁盛店への近道を
駆け上がっていくことができます。

 

追伸3:
こんな話があります。

 

私に会うまで自分で実践し続け
売上を上げることはできました。

 

しかし、次どうすればいいのか迷ってしまい
結局、2店舗目、3店舗目と

ドンドン店舗を増やして
首が回らなくなってしまった。

 

よくある話ですが事実です。

 

この会がその時に存在していれば彼は
迷わずに済んだと思います。

 

繁盛する速度は人それぞれですし
店の立地や行動量でも変わってきます。

 

少し教えてすぐに結果に繋げる人もいれば
中々結果に繋がらない人もいます。

 

でも、「俺には絶対できる」
と強い思いがあれば継続することができます。

 

継続することは何よりも大事です。

 

その環境がここにあります。

 

あなたの今の決断が今後の人生で
「最良だ」と言えるように
頑張っていきましょう。

よくある質問Q&A

Q:私は飲食店を経営していないんですが

 美容室を5年経営しています。

 この実践座談会にとても興味を持っています。

 

 参加は可能でしょうか?

 又、参加して繁盛させることはできますか?

 

A:ぜひご入会ください。この会もそうですが
 私がお伝えしていることは店舗をお持ちで

 経営されている方にとても喜ばれている内容です。

 

 それに同じ店舗経営者として異業種の知見からの

 意見やアドバイスはあなたのお店にとって優位になります。

 ご参加をお待ちしています。

 

 

Q:私でも理解できることなのか?不安です。

 それは小林さんだからできたのではないですか?

 

A:そんなことはありません。
 はじめは分からないことや知らないこと

 があるかもしれません。

 

 しかし、継続して勉強をしていけば
 必ず理解ができ結果に繋げることが

 できます。

 

 もし分からない用語があれば
 質問ができるようグループ会で

 聞いてください。

 

 

 

Q:自分のお店はそちらに入れば
    必ず売上が上がるのでしょうか?

 

A:世の中に絶対という言葉はありません。

 あなたに教えた知識、ノウハウなどを
 正しく理解できるか?

 実践できるか?これが重要なポイントに

 なってきます。

 一人ではそれらを理解に落とし込むのは

 難しいと思います。

 なので、私がその部分をサポートさせて

 いただきます。

 

 

 

Q:どんな業態でも売上は上がりますか?

A:できます。全てはあなた次第です。

 人間を相手に商売をしているなら可能です。

 

 正しい知識を持ち正しく行動すれば
 成果が出る可能性は飛躍的に上がります。

 

 

 

Q:受講する上での注意点はありますか?

 

A:この講座を店に帰って実践したり

 後で動画を見返すために
 パソコンまたはタブレットなどの

 機器は必要です。

 

 この会に入っての一切の営業活動

 宗教や保険などの勧誘は
 固くお断りしています。

 

 

 

Q:どのくらいの期間を参加すれば

 成果が出てくるのでしょうか?

 

A:取り組む行動にもよりますが、
 早いものでその日から成果が

 現れることもあります。

 

 

 

Q:小林さんと同じコンサル業をしています。
 こんな私でも参加することは可能でしょうか?

A:この会に関しては可能です。

 が、事前に幾つかの誓約をしてもらうために
 書類に書いてもらうことになります。

 

 事実を隠して入会しようとする方がいますが

 止めて欲しいです。

 

「隠す」ということは自分に自信がないと

 言っているのに他ならないからです。

 

 これは余談ですが、コンサル活動中に

 店が傾いたので立て直したい、と言われて
 この会に入っている方もいます。

 

 あなたのお店を立て直したいとか
 もっとステージを上げたいのであれば
 この会に入会してみてください。

 

 仲良くなればいい事があるかもしれません。

 

 

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー