小林くにおみ

■株式会社 コンフィアンス・マルシェ 代表取締役

■現在も毎日厨房に立つ料理人

■飲食店専門集客コンサルタント
 現役の飲食店経営者、元料理人。


実績があった事だけを
集客が苦手なお店のサポート、アドバイスしている。

実績一部



半年で食べログから売上が5倍にアップ。


・グルメサイトページ閲覧数が
半月で4.8倍アップ。



・グルメサイトからHPに誘導し
 店舗売上3倍にアップ。


・コンサルティング開始から
初月で1.5倍に売り上げアップ。



・店前看板(
マグネット看板集客法)で通常の2倍の集客をする。


・ブログホームページの1日の閲覧数が3倍にアップ
 そこから売上が20万円発生!


など多数…
 


ご挨拶
はじめまして。小林と申します。


私は東京で赤身肉をウリにした飲食店を経営しています。


現在は、実店舗の他に企業の商品コンサルティング、
中小規模で飲食店を経営している経営者向けに
集客コンサルティングなどをやっています。


実店舗は売上もさることながら
平均客単価が13000円と高額にも関わらず
人気店となっています。


私の経営方針として中小個人で経営しているお店が
過度に売上だけを追うのではなく利益をどれだけ残すことができるか
ということにフォーカスしています。


当然、私が行うコンサルティングも売上よりも利益重視した内容です。


私のサポートを受ける事によって、あなたは、
最短でも3ヶ月後には”漠然としていた集客の方向性が明確”になり、
「これだったんだ!」という確かな自信と確信を持ち、
「具体的な高収益計画」を手に入れ、
今後の店舗経営が大きく前進し収益をアップさせることが可能になります。


私は、今もあなたと同じ現役の店舗経営者として
数多くの集客方法を手掛けてきました。


チラシ、Facebook集客、ポータルサイト集客、店前看板改善…
と数えたらキリがないくらいの集客方法をやってきました。


様々な集客法を実践する中で“ある”ことに気がつきました。


単発の集客法で終わっている
ことでした。



現在、飲食業界の置かれた状況は
過度な集客、値下げ競争が激化しすぎています。


まるでサバイバルゲームのように
他店舗を出し抜くことばかり考えているお店が
増えてしまいました。


しかし一方で、安定して集客をして
売上、利益ともに着実に上げ続けている店舗もあります。


その違いはなんだと思いますか?


答えは単発で終わらないように「仕組み」を作り上げていることです。


そこで実際に私が実際に行動をして結果が出ている方法を元に、
「あなたの店舗の”ウリ”を見つけ、差別化して売れる状態」にし
安定集客に不可欠な“仕組み作り”のアドバイスをしています。
 
同時に私は、「サポーター」でもあります。
世の中には素晴らしいコンサルタントの先生が沢山います。
 
彼らは確かに素晴らしいアドバイスができます。
 
ですが、そのアドバイスがあなたにとって本当に「ベスト」なのか?


素晴らしいアドバイスであっても、それがあなたの店舗にとってベストであり
あなたがやる気をもって実行できるのか?というのは別の問題なのです。
 
私はコンサルタントとして、あなたのお店の強みをあなたの中から引き出し、
あなたのモチベーションを高め目標の達成に向かってサポートしていきます。


私はあなたと同じ飲食店舗経営者であると同時に、あなたのお店の力を引き出し
サポートをするサポーターでもあるのです。
 
他店舗との差別化、独自化で繁盛店へ

現在、存在している多くの飲食店は、
残念ながらどんなに良いとされる
商品やサービスを提供しても
値段で判断されてしまうお店が多いです。

元々その業界のことを熟知して
様々なノウハウを知っているにも関わらず
5年後には全体の25%の店舗しか生き残れません。
 
生き残っている25%のお店を見ると
他店との差別化、独自化に成功し
立地に関係なく集客できています。

そこで独自の飲食店で培った
メソッドを体系化をして
事実、店舗で成功したことだけを
指導、そしてサポートをしています。

 

ミッション

地域で一番の人気店になり街を元気にする飲食店
増やしていくことで街を豊かにすることです。

これから開業を目指す人々の
光を灯すような飲食店
日本全国規模で創出することです。